--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2014.12.26(Fri):わが町七ヶ浜
しばらく更新が滞っていた工房ブログ。
少しずつたまっていた記事を綴っていきますね。

まずはじめに、最近の七ヶ浜町の様子をご紹介します。

七中新校舎

11月半ばに七ヶ浜中学校の新校舎が完成しました。
子どもたちは仮設校舎からお引越しをし、ピカピカの新しい校舎で学んでいます。
一部2階の校舎の中央には大きな中庭。
ガラス張りの廊下にコミュニティスペースが数か所あります。
震災後から3年余り、待ちに待った新校舎です。
広々とした雰囲気の中、楽しい学生生活を送ってほしいです。


ひかペ

12月に入ってから、町内の団地で毎年恒例の光のページェントを開催。
年末までイルミネーションが点灯され、明るい雰囲気に…。
あたたかな灯りに気持ちが穏やかになりますね♪


それから、それから…


雪の七ヶ浜1

最後に工房周辺。12月初めに降った雪の日の様子です。


雪の七ヶ浜2

雪の七ヶ浜3

これから冬本番。さらに寒さが厳しくなってきます。
工房の建物は、プレハブで仮設住宅と同じ作りです。
朝、スタッフが来所するたび、建物の冷え切った状態に驚かされます。
仮設住宅に暮らす皆さんは、どれだけ大変な思いをしているのかと…。

インフルエンザも流行ってきているようです。
あたたかくして風邪をひかないように、この冬を乗り切りましょうね。




スポンサーサイト
2014.11.06(Thu):わが町七ヶ浜
木工房

すっかりご無沙汰しています。
工房の利用者さんたちは皆元気に手作りしていますよ!

先日、木工房ではCさんとスタッフだったミッチーさんが来所。
同級生コンビで仲良く丸太をカットしてました。
一体なにを作るんでしょうか? 出来上がったら教えてくださいね♪


10月は依頼品製作に大忙しだったきずな工房。
そんな中で起こった出来事をちょぺっと(ちょっぴり)ご紹介します。


合唱コンクール

10月23日は七ヶ浜中学校の合唱コンクール。七ヶ浜国際村で行われました。
3年生と先生が一緒になってステージで大合唱♪ 
翌日24日は向洋中学校でした。 いい思い出になったね!


七中新校舎

七中の新校舎建設は現在こんな感じ(11月4日撮影)。
間もなく完成です。14日に仮設校舎からお引越しだそうですよ。


それから、それから…


すぱーく

おなじみすぱーく七ヶ浜
毎日ゲートボールやグラウンドゴルフの皆さんが汗を流しています。楽しそうです。となりに生涯学習センター建設工事の事務所が設置されています。



二階堂さん

そして、ボラセンの二階堂さん。
「仕事ぶりが素晴らしい!」と裁縫のおかあさんたちが絶賛!モテモテです(笑)


二階堂さん2

二階堂さんは、自宅からボラセンまで歩きながらゴミ拾いをしています。
この日の朝はこれだけありました。吸殻が多いですね。
酷いときにはバケツからはみ出るくらい大きなゴミがありました。
ゴミのポイ捨てはやめましょうね!



ほのぼの農園

最後にひょうたん倶楽部のイケメンズ♪ 奥田さんと菊地師範代です。
ほのぼの農園で収穫した野菜と一緒にパチリ! 実りの秋ですね♪



2014.09.12(Fri):わが町七ヶ浜
高橋勉さん1

先日、町社協事務所に七ヶ浜国際村センター長の高橋勉さんが自作の絵を抱えて来所されました。きずな工房でも大変お世話になっている高橋さんは、画家の顔をお持ちです。二紀会準会員、日本美術家連盟会員でもあります。


高橋勉さん2

今月17日から中央公民館で個展を開くということでご案内にいらっしゃいました。震災以降に描いた七ヶ浜作品を約30点を展示されます。中には、4mにも及ぶ大作もあるそうですよ。


高橋勉さん3

海と空の青。木々の緑。そして、木漏れ日…。光と影のコントラストが印象的です。勉さんの絵をとおして七ヶ浜を感じてほしいです。
皆さん、ぜひ足をお運びください。




「光の在処へ」 高橋 勉 油絵展

と き/平成26年9月17日(水)~21日(日)
    10:00~18:00
   (※17日のみ12:00~)
ところ/七ヶ浜町生涯学習センター
料 金/入場無料





2014.09.06(Sat):わが町七ヶ浜
日が短くなり、夕方になるとめっきり涼しくなりました。
日差しはまだまだ暑いですが、秋の気配を感じる七ヶ浜です。

広島や関西では、いまだに雨が続いていると聞きます。
これ以上、被害が広まらないことを願うばかりです。


久しぶりに最近の七ヶ浜の風景から…


体育祭1

9月3日、予定より5日遅れて七ヶ浜中学校の体育祭が行われました。
今年は土地改良区の向かい側にある第二グラウンドで開催。
元々は東北電力の貯水池で、震災後に埋め立てた場所です。
現在七中では、被災した校舎の新築や仮設住宅の建設で校庭がない状態です。


体育祭2

雨が続いたことで延期に延期が重なりました。
子どもたちも親たちもようやくの開催にホッ! 応援に熱が入りました。 
「平日だから観に来てくれる人が少なくて寂しいな」と心配していた子どもたちでしたが、仕事で来れない親に代わっておじいちゃん、おばあちゃんたちの応援団が大活躍でしたよ! また、近所の仮設住宅からやって来てくれた人も。
青空の下、のびのびとした子どもたちの競技に拍手と歓声が響き渡りました。
よかったね!



それから、それから…



砂1

ちょっと遡って、8月22日に訪問した七ヶ浜国際村でのこと。
夏のイベント「七ヶ浜アート・ウォリアーズ」で、菖蒲田浜の砂でガラス玉を作るワークショップを開催。
製作は終了していましたが、展示コーナーがやっていたので見学してきました。
町内7つの浜で採取した砂に思わず見入ってしまったスタッフです。
色や質感など、浜ごとに違いがありました。近距離なのに面白いですね。


砂2

こちらが焼き上がった菖蒲田浜のコップ。
ガラス玉は、砂と一緒に瓶詰し、仮設住宅やみなし仮設住宅にお住まいの方に贈られました。「もらったよ~。うれしいね」と工房利用者で菖蒲田浜の皆さんが喜んでいましたよ♪
来年もこのワークショップを開催するそうです。
次回はどこの浜になるんでしょうか。楽しみです。




2014.08.13(Wed):わが町七ヶ浜
七ヶ浜国際村1

昨日11日、スタッフが七ヶ浜国際村 を訪問しました。
納品を済ませてエントランスホールを見上げると、
目に飛び込んできたのは大きな大漁旗!!!


七ヶ浜国際村2

これは、地元七ヶ浜中学校美術部 の作品です。
8月10開催予定だったSeventh Heaven 七ヶ浜ビーチフェスティバル のために製作していたもの。夏休みに入ってから、イベント実行委員会の皆さんと準備に取り掛かっていました。残念ながら当日は雨天中止のため中止。こちらに飾られていました。

7つの浜を七福神にたとえてキャラクター化したそうです。
カラフルな色使いで、見ているだけで元気が湧いてきそう!
今月いっぱい展示しています。国際村にお出掛けの際はぜひ見てくださいね♪




慰霊碑

そして、こちらは町営墓地内に完成した慰霊碑。
9日に除幕式が行われました。ハスの花をイメージして作られたそうです。


慰霊碑2

震災で犠牲となった101人の名前が刻まれています。
この日は月命日。故人を偲び、手を合わせてきました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。