--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2015.03.31(Tue):きずな工房について
裁縫の部2

東日本大震災から四年…
皆さんに支えられて四年…


七ヶ浜町きずな工房は、仮設住宅や借り上げ住宅にお住まいの方が手芸や木工など生きがいの持てる「ものづくり」をしながら楽しく交流する場所です。2011年12月7日にオープンしてから3年が経ちました。


裁縫の部1

趣味のものからお仕事の依頼品など、世間話をしながら毎日和やかな雰囲気で作業をしています。「みんなに会うのが楽しくてね」「やることがあると張り合いが出てくる」という声が聞こえてきます。
 

木工の部

今まで数々の工房オリジナルグッズが誕生しました。売り上げは、作り手さんの工賃や工房の運営費に使わせていただきます。





4 years since the disaster
4 years of support


The Shichigahama Kizuna Workshop was established to share the joy and resilient spirit of those who are living in temporary housing and leased homes with others through their unique arts and crafts, such as handicraft and woodwork. It was opened on December 7th, 2011 and has been hard at work for about 3 years.

Every day we come together to chat and work in a harmonious atmosphere on a variety of crafts, from hobbies to commission jobs. Members of our workshop have said that they look forward to seeing everyone regularly and that having something to do brings out their competitive spirit.

All proceeds go towards the crafters’ wages and the workshop’s budget.

(この英文は、七ヶ浜国際村国際交流員のオリビアさんに訳していただきました)




スポンサーサイト
2012.01.21(Sat):きずな工房について
七ヶ浜町きずな工房


 ただ今、利用者を募集しています。 
 いっしょに手づくりを楽しみませんか?



■工房開催日/毎週月曜~金曜日(土日祝日休み) 10:00~15:00

■ 作業内容 /【裁縫の部】 はぎれやタオルを使った小物、バッグ作りなど。
 
       【木工の部】 焼印キーホルダーの制作、表札用プレートの切り出しなど

■ 場 所 /七ヶ浜町生涯学習センター敷地内、中央公民館隣


※大規模半壊以上の被災を受けられた方が対象です。

※利用をご希望の方は、事前登録が必要になります。


           
■ 主 催 /七ヶ浜町社会福祉協議会

■ 協 力 /七ヶ浜町、特定非営利活動法人レスキューストックヤード

■お問い合わせ先/七ヶ浜町きずな工房   
         〒985-0802 宮城県宮城郡七ヶ浜町吉田浜字野山5-9
          080-5737-0868
         七ヶ浜町社会福祉協議会 022-349-7781



ふくろう



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。