--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.04.30(Mon):イベント
きずな工房・木工の部からお知らせです。

木工講座

4月に入ってから木工の作業が始まりました!
地元の大工さん・斎藤長二さんにご協力いただいています。

スタートにあたって、公開講座を開催いたします。
詳細は下記のとおりです。



第一回 木工講座 開催

■日時/平成24年5月16日(水)10~12時

■場所/七ヶ浜町きずな工房
     (生涯学習センター敷地内・老人センター裏)

■募集人数/先着6名
        (※大規模半壊以上の被災を受けた方が対象です) 

■参加費/無料

斎藤長二さんの指導で、簡単なイスを作ります(図工室のイスのようなもの)。
作品はお持ち帰りいただけます。

■問い合わせ・お申し込み先/七ヶ浜町きずな工房 080-5737-0868




おとうさんたちも一緒に手作りしませんか?
もちろん、おかあさんたちもOKですよ!

皆さまのご参加をお待ちしています♪



スポンサーサイト
2012.04.29(Sun):わが町七ヶ浜
書きたいことがいっぱいで・・・
ご報告したいことも山ほどあるのですが・・・
なかなか更新できない状態のきずな工房です。

まずは撮りためていた写真の中から、今の七ヶ浜をお届けします。

GW直前に桜の見ごろを迎え、昨日から満開で町中が桜色!

ちょっと遡り先週の様子からご紹介しますね♪

4月24日1

まずは4月24日の多門山から。


4月24日2

そして、桜の名所・君ヶ岡公園… どちらも3分咲きくらいでした。
まだかまだかと桜の開花を待ちきれない人たちで賑わっていました。


4月24日3

こちらは菖蒲田浜海浜公園。
震災前は堀沿いにソメイヨシノが立ち並び、
この季節になると町の人たちの目を楽しませてくれました。
今はボランティアさんたちの手で植えられたスイセンの花が満開です。

一年前、津波の被害にあったこの場所…
全国からやって来た大勢の人たちが瓦礫を取り除き、
一つひとつ細かなゴミを拾い集めてくれました。
もちろんここだけではありません。
GW中も町内各地で田んぼの瓦礫撤去作業が行なわれ、
ボランティアの皆さんにご協力いただいています。

重機で土を掘り起こしてから、
ボランティアさんの手で、釘の付いた木片やコンクリートの欠片などを取り除く。
この地道な作業の繰り返しで、田んぼが甦っていくのです。
その甲斐があって、一部の田んぼで大豆の作付けが出来るようになったそうです。

希望の光が見えてきましたね!




さて、話は桜に戻りますが…
この翌日は、工房でもプチお花見会へ。

お昼休みにちょこっと桜を見に行ってきました♪


【 続きを読む… 】

2012.04.24(Tue):イベント
七の市名物?

4月22日の出張?きずな工房。
七ヶ浜町の毎月恒例イベント七の市に参加してきました。
初の試みなので「どうなることか」とドキドキでした!

写真は、サンドイッチマンスタイルのごうちゃん。
すっかり七の市名物?として定着してきていますねーっ♪


4月22日1

この日はどんよりした曇り空。
ちょっぴり風も強かったけれど、たくさんの皆さんが足を運んでくれました。


4月22日2

きずな工房のブースはこんな感じ。
利用者さんの手作り品を大勢の皆さんに見ていただきました。

売れればもちろん嬉しいですが、
参加した一番の目的は、きずな工房の活動を広く知ってもらうことなんです。

さて、どんな手作り品が並んでいたかというと・・・


【 続きを読む… 】

2012.04.21(Sat):イベント
明日開催の『七の市』に、きずな工房も参加いたします!

利用者さんが作ったランチョンマット、
ハマギクをあしらったストラップなどを販売予定です。

ここ最近は依頼が続き、
手作り品が少なめなので早い者勝ちですよ~(笑)

詳細は下記のとおりです。
今回から七の市は完全復活だそうなので、楽しみにしています。
きずな工房のブースは、レスキューストックヤードさんと同じテントです。

皆さまのお越しをお待ちしています♪♪♪



 ☆★☆ 復活「七の市」!☆★☆


 と き/平成24年4月22日(日)
    
      9:00~13:00

 ばしょ/七の市商店街
 (七ヶ浜町生涯学習センター入り口)


 特設店舗は14店の参加。商店街各店舗から様々なサービスやプレゼントもありますよ。

 また、じゃんけん大会や歌謡ショーなど、特別企画も催されます。
 
 


2012.04.20(Fri):日々徒然
今週1

先週半ばから、大忙しのきずな工房。

国際ソロプチミスト名古屋さんと、
同じく名古屋の洋菓子店フィレンツェからの依頼が同時進行!!!
利用者の皆さんとスタッフ一同、慌しい毎日となりました。


今週2

ブラザー工業さんから頂いたミシンもフル稼働です。

まずはソロプチミストさんのふくろう作りがひと段落。
そして、フィレンツェさんのお菓子とコラボのレインボープロジェクトは第二弾。
どんなものを作っているかというと…


【 続きを読む… 】

2012.04.16(Mon):イベント
4月13日のきずな工房。
午後から工房初のミニコンサートが開かれました。

あやとちひろの神隠し1

演奏してくれたのはあやとちひろの神隠し
大迫綾さん依田ちひろさんのお二人によるユニットです。

オカリナ担当のあやちゃんは、名古屋から来てくれたレスキューストックヤードの元スタッフ。
オープンの時から今まで工房を支えてくれました。

ギター担当のちひろちゃんは、長野から何度も七ヶ浜に来てくれているボランティアさんです。
同じくオープンから工房のお手伝いに来てくれています。

この二人は昨年8月に七ヶ浜で出会い、音楽好きということで意気投合。
9月にボランティアセンターで初セッションをし大好評でした。
今回は各仮設住宅集会所とボラセンを回り、きずな工房でも演奏をしてくれることになりました。


あやとちひろの神隠し2

「時代」「仰げば尊し」「蛍の光」「カントリーロード」など…
懐かしの曲に気付けば皆で口ずさんでいました。

曲の合間にあやちゃんから七ヶ浜での思い出話もあり、
それぞれが今までの出来事を思い浮かべ、和やかな時間が過ぎていきました。


あやちゃんとちひろちゃん

新しい一歩を踏み出すあやちゃん。
夢に向かってがんばっているちひろちゃん。

それぞれ自分の可能性を信じて進んでいってほしいです。
そして、また七ヶ浜に来てくれると嬉しいな♪
「工房で音楽を教えてほしかったなぁ~」なんてつぶやく利用者さんもいましたよ。

あやちゃん、ちひろちゃん。素敵な演奏をありがとうございました!


2012.04.16(Mon):日々徒然
毎日さまざまな手作り品が生まれているきずな工房です。
今回は利用者さんの作品をご紹介しますね。

幼稚園グッズ

スモックと袋を作ったのはT子さん。
この春、幼稚園に入園するお孫さんのために作っていました。
小花柄とってもキュート! 春ですねぇ~♪
このほか、ディズニーキャラの絵柄が入ったレッスンバッグも手作りしていましたよ。


チュニック

これはKさんの作ったチュニック。
ご近所に住んでいるお友だちにプレゼントするんだそうです。
これも今の季節にぴったりでとっても素敵ですね♪


20120411120148ed7のコピー

そして、今回しじみストラップも春色のピンクが追加。
女心を誘うんでしょうか? ピンクの生地が利用者さんの間でも大人気です☆


2012.04.16(Mon):日々徒然
4月11日のきずな工房。

木工室で木を削る音が聞こえてきました。
中を覗いてみると…

4月11日1

4月11日2

いつの間にやら縁台が出来上がっていました!


4月11日3

「あら~、いいこと!」と、裁縫の部の利用者さんたちも見学に駆けつけてきました。

この縁台を作ってくれたのは…
ご本人は恥ずかしがって顔を隠してしまいました!
地元のボランティアさんが、木工の手ほどきをしてくださいます。
準備のための木材を、黒川森林組合さんからご提供いただきました。
ありがとうございます!!!


…ということで、

きずな工房の木工の部がスタートです!!!

皆さんのご参加をお待ちしています。


**************************
詳しくは、七ヶ浜町きずな工房にご連絡ください。
080-5737-0868(月~金曜:10~15時) 




2012.04.16(Mon):支援者の皆さま
坂本ミシンさんから1

七ヶ浜のお隣り塩釜市にある坂本ミシンさんから、布地とロックミシンの糸を頂戴しました。
ご支援をありがとうございます!大切に使わせていただきます。


坂本ミシンさんから2

「坂本さんに行けば、何でも揃ってるんだぞ」と利用者さんたち。
工房の皆さん御用達のお店なんですよ♪
バッグや小物など手作り品を教えてもらえるそうで、
店内はいつもたくさんの人で溢れかえっているんだとか…
ご近所の皆さんの憩いの場になっているんですね!




坂本ミシンさんに寄ってから工房に来てくれたT子さんから、
「今からアイロン台作るからね!」のお言葉…!?

アイロン台1

「坂本さんに教わってきたの~」と、
目が点になっているスタッフのそばで布を切り始めていきます。


アイロン台2

1日分の新聞紙をくるんだ分厚いウール地を、さらに木綿地で包み込んで…


アイロン台3

あっという間に、アイロン台の出来上がり!!!
簡単に出来ちゃったことにびっくりですっ☆


アイロン台4

出来立てほやほやのアイロン台は、さっそくランチョンマット作りの接着芯貼りに大活躍!

アイロン台って板じゃなくてもいいんですね。
柔らかくて折りたためるし… これには目からウロコです!

「坂本さんに行くと、いろいろ教えてもらえるんだ~」と言う利用者さん。
その言葉からも、地元の人に愛されるお店の理由がうなずけます。
手作りを楽しむ様々なアイディア。これからもどんどん発信してほしいです。



2012.04.16(Mon):日々徒然
ミシン

ブラザー工業さんから寄付を頂いてから、カタカタとミシンの音が響き渡るきずな工房です。
利用者さんたちの手作りの幅が広がり、毎日いろいろな作品が仕上がっています。

「足踏みのしか使ったことないんだけど…」と言っていた方も、
ミシンが得意な利用者さんの手ほどきを受け、上手に使いこなせるようになりました。


ランチョンマット1

ただ今、皆さんが取り組んでいるのはランチョンマット作り。


ランチョンマット2

布地も春爛漫!艶やかです!
素敵な布を使うと作業の手もはかどるようですよ♪
一日で30枚出来上がりました!これにはスタッフもびっくり☆
利用者さんたちは役割分担を決め、流れ作業でさくさくと作っていました。
息の合ったコンビネーションには参りました~っ!


ランチョンマット3

箕面市社会福祉協議会を通していただいたもので作っています。ありがとうございます!
この素敵なランチョンマット。近々、地元七ヶ浜で販売する予定です♪



2012.04.15(Sun):日々徒然
事後報告になって申し訳ありませんが、
ぽつりぽつりと今までの出来事を綴っていきます。

それでは、4月9日のきずな工房…

きずな工房の建物は2棟あります。
七ヶ浜町中央公民館側に裁縫の部。
ボランティアセンター側にあるのが木工の部です。

4月9日1

この日、木工の部に動きが…!?


4月11日2

建物の中に作業台と木材。そして、何やら相談中のお二人。

詳しくはまた後ほど…♪




この日の工房周辺の様子をご紹介します。

ボラセン1

ボランティアさんたちで賑わう七ヶ浜町ボランティアセンター。
そして、レスキューストックヤードきずな館。
お休みの月曜と火曜は、しんと静まり返っています。

ボラセン2

松の木の間をごうごうと風が渡っていきます。
七ヶ浜国際村の建物がちらりと見えます。直線距離だとこんなに近いんですよ。


ボラセン3

黄色い屋根のテント下のベンチが吹っ飛ぶほどの強風でした。
まさに春の嵐が七ヶ浜を駆け抜けたという感じです。

この日9日は七ヶ浜町内の小学校、翌日10日は幼稚園と中学校の入学式。
お天気に恵まれた中、新しい生活がスタートしました。
中には仮設校舎で学ぶ生徒たちもいます。
震災を乗り越えた子どもたちです。逆境もパワーに変えていくことが出来るでしょう。

新しい友だちや先生方との出会いを大切に楽しい学校生活を送ってほしいです。


2012.04.15(Sun):日々徒然
すっかりご無沙汰をしていました!
3月末以来のブログ記事更新です…(汗)
これまでの出来事は追ってご案内しますね。

まずは、最近のことから・・・

しじみストラップ作り1

先週、利用者のKちゃんが久しぶりにやって来てくれました♪
この日作ったのは、しじみのストラップ。
「この色がカワイイ!」と春色のピンクをセレクトです。


しじみストラップ作り2

「ここはきちっと布を入れないときれいになんないだよ」
大先輩Kさんに教わりながら、みるみるうちに上達していきました。

工房ではこんな感じで、利用者さんたち同士が教えあいながら手作りを楽しんでいます。


しじみストラップ完成


「できたよ~!」と嬉しそうなKちゃん。
この日は9個のストラップが完成しました。
お仕事がお休みの日にまた来てくれるそうです。待ってますよ~♪




ふくろう作り

4月に入って少しのんびりモードのきずな工房でしたが、
先週から手作り品の依頼が2件飛び込み、嬉しい悲鳴が上がっています。
「やることがある方がいいんだ~」と皆さん、張り切っています!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。