--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.05.26(Sat):イベント
カルトナージュ1

5月25日のきずな工房。
この日の午後は、地元・七ヶ浜にお住まいのハンドメイド作家さんが来所。
来月に裁縫の部で手作り講座を開催するので打ち合わせをしました。

今回作るのがこれです!!!
  ↓    ↓    ↓

カルトナージュ2

カルトナージュで作るリボントレー。
作品のサンプルをお持ちいただきました。とっても素敵ですね♪

ところで、『カルトナージュ』って…???

厚紙(フランス語でカルトン)で組み立てた箱などに、
布や紙を貼り付けて作るフランスの伝統工芸だそうです。

今回は初めての人も簡単に出来るように「リボントレー」を作ります♪


カルトナージュ3

講師は、Craft salon OLIVE (クラフトサロン オリーブ) のKさん。吉田浜にお住まいです。
グラスアートとカルトナージュの作家さんです。
自宅教室で教室を開いている他に、
町中央公民館や多賀城ジャスコの手芸コーナーでも教えています。
※素敵な作品が満載のブログはこちら⇒

打ち合わせ中に他の作品も見せてもらいました。
バインダーとペンケースがカルトナージュで華麗に変身!
普段使いの小物が布を貼ることによって、ぐっとお洒落になりますね♪

皆さんもいっしょに手作りしませんか?
講座の詳細は下記のとおりです。




♪ ♪ ♪ 第二回手作り講座 ♪ ♪ ♪

カルトナージュで作るリボントレー


■日 時/平成24年6月20日(水)10:00~12:00

■場 所/七ヶ浜町きずな工房(生涯学習センター内、武道館となり)

■募集人数/先着10名   ■参加費/無料

■対 象/大規模半壊以上の被災を受けた方

【申し込み・問い合わせ先】
 七ヶ浜町きずな工房 080-5737-0868 (月~金曜 10:00~15:00)


皆さんのご参加をお待ちしています!
 

 
スポンサーサイト
2012.05.19(Sat):日々徒然
5月18日1

先週5月18日のきずな工房。
雨の日が続いた七ヶ浜ですが、おかあさんたちは元気いっぱい!
世間話に花が咲き、工房内に笑い声が響き渡ります。

「みんなで言いたいことばり(ばかり)言っておかしいねぇ~」
「同じ地区で顔はわかってたけど、ここに来て初めて喋ったんだよ」
こんな風に皆さん、とっても楽しそうです♪


5月18日2

動いているのは口ばかりではありません。
手もちゃんと動かしていますよ♪

ただ今、名古屋からの依頼品作りの真っ最中。
「ここの縫い代はこう折った方がいいと思うんだけど…」
「脇はロックミシン掛けた方が早いんでない?」などなど。
制作をしながら、ああだこうだと意見が飛び交います。
この中から様々なアイディアが生まれることもあるので楽しいです。


5月18日3

ミシンコーナーにずらりとおかあさんたちがずらり!
ミシン掛けの音にも個性が出るようですよ。
カタカタから、ダダダッ!という音まで…(笑)


5月18日4

ブラザー工業さんからミシンを頂いたとき、
「私、足踏みしか使ったことないから…」と言っていたHさん。
「やってみようかな~」と始めたのがつい最近のこと。
少しずつ操作に慣れてきたようで、
この日も楽しそうにミシンを動かしていましたよ。

利用者の皆さんは依頼品も作りながら、自分の好きなものも作られています。
素敵な作品が出来上がったら、またブログでご紹介しますね♪



2012.05.16(Wed):イベント
木工講座

5月16日のきずな工房。
木工の部初の講座が行われました。
学校の図工室にあるような背もたれのないイスの制作です。


長二さん

講師は斎藤長二さん。七ヶ浜在住の大工さんです。


木工講座3

幼なじみの渡辺道夫さん(写真中央)がサポートに付いてくれました。
斎藤さん、心強い助っ人ですね!


木工講座4

さっそく、イス作りに取り掛かりましょう~♪


木工作業5

雨降りで肌寒かった昨日とは一変して、今日は夏のような陽気。
皆さん、汗を掻きながらの制作になりました。


木工講座6

女性陣の笑い声で木工室は賑やか!
浜のおかあさんたちは、いつでもどこでも元気いっぱいです♪


木工講座7

その中で、黙々と制作に集中するおとうさん。

そして、お昼前には…


木工講座8

参加者全員のイスが完成しましたっ!!!

座りやすいように高さを調整した方もいます。
皆さん、出来上がりにご満悦の様子でした♪

「今度はプランターカバーを作りたいね!」と意気込む利用者さん。
この木工室から素敵な作品が続々と誕生しそうですね♪

斎藤さん、渡辺さん、ご指導ありがとうございました!





今週は、工房のお隣の武道館で町の健康診断が行なわれています。
「きずな工房ってここにあったんだ~」
「どんなことをやっているの?」
検診の帰りに立ち寄られる方が多いです。
少しでも工房の存在や活動を知っていただくことができて嬉しいです。


きずな工房のご利用は、大規模半壊以上の被災を受けた方になります。
(登録制ですが、手続きは簡単です)

裁縫の部と木工の部があり、利用者さんたちは手作りを楽しまれています。
開所日は、月~金曜の10~15時です。

「今日は午前中だけミシン掛けていくから~」
「公民館で会合があったから、ちょっとだけ…」
皆さん、好きな時間にやって来るんですよ。

「お弁当持ってきたから、ゆっくりしていくね」
もちろんこんな方も…♪

皆さんが気軽に立ち寄れるような、
きずな工房がそれぞれの居場所になればいいなと思っています。



2012.05.16(Wed):日々徒然
5月11日のきずな工房。
この日、神戸からのボランティアさんが工房にやって来ました。
「手作りの参考に…」と見せてくれたのがこれ!
      ↓       ↓       ↓

5月11日1

バンダナ2枚で作られた帽子です。
折り畳めるので、バッグに入れて持ち歩くのもいいですね。

「どんな風になってるんだべか?」
利用者さんたちはさっそく構造をチェック!
「なるほどね~!」とアイディアに感心しながら、
作り方をしっかり参考にさせていただきました。


5月11日2

これは、おおふなと中学校仮設・手芸部の作品。
ボランティアさんが神戸で購入されたそうです。
一緒に買った「うでぬき」も見せてもらいました。

なかなか他の被災地の手作り品を目にする機会がないので、
利用者の皆さんもスタッフも興味津々でした。
「みんなアイディア出して頑張ってんだね~」としみじみ…

神戸の方は工房の手作り品を見ながら、
利用者さんたちと楽しく交流していかれました。
いろいろ参考になりました。ありがとうございます!


5月11日3

きずな工房の手作りも順調ですよ♪
5月末までの依頼品が着々と仕上がってきています。
七ヶ浜のおかあさんたちも張り切ってま~す!



2012.05.15(Tue):日々徒然
復興スイーツ

以前、ご紹介した復興支援スイーツ。
第二弾が先月末に名古屋の洋菓子店フィレンツェさんで販売されました。
フィレンツェさんの美味しいお菓子に、
きずな工房利用者さんたちの手作り品とのコラボです。


トートバッグ

今回はクッキーとトートバッグ、七色ロールケーキにストラップの組み合わせ。


ストラップ

キャラクターは同じくにっこり顔のカエルちゃん♪


ハガキ

今回からメッセージカードを添えていただきました。
さっそく、名古屋の皆さんから七ヶ浜にお便りが届いています。
前回もお買い求めいただいた方もいらっしゃいました。
ありがとうございます!!!

「心のこもった手作りの品を大切に使わせて頂きます」
励ましのお言葉が胸に染みます。

この復興支援スイーツは、毎月7日に販売されることになりました。
七ヶ浜の「7」に合わせて…だそうですよ♪ 覚えやすいですね!
これからもカエルマークをよろしくお願いいたします!



2012.05.10(Thu):日々徒然
GWも終わり、依頼品を作りながら趣味のものも…♪
利用者の皆さんはそれぞれ手作りを楽しまれています。

最近、工房で流行っているのがこれ!
   ↓     ↓     ↓

手作り1

ふんわりとした素材のベスト。
もっと違った今風の名前があるのかもしれませんが…
薄手のニット地を使って作りました。


手作り2

これからの季節、さっと羽織るのにいいですね。
Kさん、お似合いです!素敵ですね!

利用者の皆さんはミシンをカタカタと動かしながら楽しそうですよ。


2012.05.10(Thu):支援者の皆さま
きずな工房は、全国各地から多くの方々に支えられています。
制作の依頼から材料の提供、手作り品を買っていただいたり…
遠く離れた場所にいても、皆さんとのつながりをしっかり感じています。

先月、GW前に布地などを頂戴いたしました。
大変ご連絡が遅くなりましたが、ご紹介いたします。

千代田化工さんから1

神奈川県の千代田化工建設株式会社さんから、
段ボール箱いっぱいに詰められた布地が届きました。


千代田化工さんから2

社内に呼びかけをして布地を集めてくださったそうです。
パッチワーク用のカットクロスから、デニム、カーテン生地などなど…
様々な種類の布地が入っていました。
手作りの幅が広がります!ありがとうございます!



塩野さんから

町内にお住まいの塩野さんからも布地や毛糸などを頂きました。
バッグの持ち手や編み棒もありました。
また素敵なバッグが誕生しそうです♪


ご支援ありがとうございます!



2012.05.09(Wed):支援者の皆さま
はまぎくストラップ1

ご案内が遅くなりましたが…

工房で依頼をいただいている豊能障害者労働センターからチラシが送られてきました。
以前、ご紹介した『はまぎくのバッグチャーム』を、
就業支援をしているネパールのバッグに取り付けて販売中です。
ダッガ織という色鮮やかなネパールの伝統織物で作られています。

ネパールと七ヶ浜。
遠く離れた場所ですが、豊能障害者労働センターを通して結び付きました。
様々な人たちの思いがこもった手作りの品です。


はまぎくストラップ2

売り上げの10%を支援金として、被災障害者支援「ゆめ基金」に届けられます。
工房の入口に貼り出していますので、ぜひご覧になってください。

お申し込み・お問い合わせは…
豊能障害者労働センターの通信販売オンラインショップ 積木屋へ。
http://www.tumiki.com/


2012.05.09(Wed):支援者の皆さま
すっかりご無沙汰しています。
久しぶりの更新で、溜め込んでいた記事をバシバシ?アップしていきますね。

季節は遡って3月24日の七ヶ浜ボラセン。

3月24日1のコピー

宏きな樹 コンサート&カフェを開催。
七ヶ浜を長く支援してくれている厚地美香子さんと音楽家の皆さんです。
作業から帰ってきたボランティアさんたちを癒してくれました。


3月24日2

この日は工房利用者さんの手作り品をお渡しし、
厚地さんの地元・神奈川県のバザーで販売していただきました。

その様子がこちら…♪
 ↓  ↓  ↓

東北物産展

鎌倉生涯学習センターで開催の東北物産展
厚地さんのご友人にもご協力いただきました。感謝です!
そして、カワイイ売り子さんたちもありがとう!!!



そして、翌月のこと。
4月21日の七ヶ浜ボラセンでは…

【 続きを読む… 】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。