--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.07.31(Tue):日々徒然
7月30日1

7月30日のきずな工房。
この日は以前プチ講座に参加したR子さんと、
久しぶりにやって来たTO子さんの来所でいつも以上に賑やか!
おかあさんたち、おしゃべりが止まらない状態に…♪


7月30日2

R子さんは、H美さんから「しじみの根付」作りの手ほどきを受けました。
実はH美さんも今月初めに工房に来たばかり。
手先が器用な方なので、甘えん坊のスタッフは講師をお願いしちゃいました。


7月30日3

カエルちゃんマークの巾着袋も着々と出来上がっていますよ♪



【 続きを読む… 】

スポンサーサイト
2012.07.28(Sat):イベント
7月18日1

7月18日のきずな工房。
先月台風で中止になったカルトナージュ講座の再講座を開催しました。
以前お申し込み頂いた方の他に、
前回参加できなかった利用者さんにお声がけし8名の参加です。


7月18日2

講師は、地元七ヶ浜在住の Craft salon OLIVE (クラフトサロン オリーブ) のKさん
お忙しい中、時間を割いてくださってありがとうございます。


7月18日3

厚紙の線引き、布の選び方などなど…
皆さんの丁寧な作業の様子に、Kさんとスタッフは感心するばかり。

出来上がった素敵な作品の数々がこちら!!!
   ↓      ↓      ↓

作品1

洋風のものから、和のものまで…


作品2

ふくろうちゃんの柄は人気ですね~♪


作品3

表と裏の柄を合わせて張り合わせたこだわりの作品も。


作品4

リボンを結ぶとこんな感じ♪ 
「なにを入れようかなぁ~」と嬉しそうに話す参加者の皆さん。
おうちで使ってくださいね。

Kさん、楽しい時間をありがとうございました!


2012.07.28(Sat):日々徒然
7月26日1

7月26日のきずな工房。
利用者さんたちが赤い布地で何かを作っていますが…???


7月26日2

27、28、29日開催のイベント『ありがとう 七ヶ浜・海まつり』から、
遊泳禁止区域を示す赤旗と白旗を作って欲しいという依頼でした。


7月26日3

他の依頼品と並行してミシンがけ。
工房のミシンは、カエルちゃんトートバッグ作りでただ今フル稼働中!


7月26日4

あっという間に4本の旗が完成です。
「なんでも屋って看板貼っとくか?」と笑い声がこぼれます。
そういえば、クリスマスにはサンタさんの袋を縫ったこともありましたね♪

工房のおかあさんたちが作ったこの旗、ただ今菖蒲田の海で活躍中です!
今夜は20時から花火が上がるので楽しみ♪ ぜひお出掛けくださいね。




7月26日5

支援で頂いたカワイイ風鈴。工房の玄関に飾っています。

毎日暑いですが、七ヶ浜のみんなも元気ですよ。ありがとう!


2012.07.27(Fri):支援者の皆さま
連日30℃越えの七ヶ浜です。かなり暑いです…

気付けば間もなく8月になりますね。
相変わらず更新がままならない工房ブログですみません!
日々の出来事をまとめてご紹介させていただきます。

まずは、7月10日のことから。

7月10日1

いつもお世話になっている国際ソロプチミスト名古屋のお二人がいらっしゃいました。
写真左から本多可代子さん都筑綾子さん。4度目の来所です。


7月10日2

工房での活動をまとめたDVDをお持ちいただきました。
早速、パソコンで鑑賞会です。


7月10日3

これは3月のご訪問のときに撮影し、
ソロプチミストさんの記念行事で上映されたそうです。


7月10日4

ちょっと前のことでしたが、皆さん懐かしそうに見ていました。


7月10日5

素敵なおみやげもいっぱい頂戴しました。
その一つがこの吊るし雛。
愛らしい作りに皆でうっとり見惚れていました。


7月10日6

「吊るし雛を作って、工房いっぱいに飾りたい」
工房立ち上げた頃からの利用者さんとスタッフの夢です。
「今からでも少しずつ作っておきたいよね」
そんな声が上がってきました。

来春、工房でお披露目できるように…。

ソロプチミストさんのご訪問で、より一層皆の気持ちが固まったような気がします。
都筑さん、本多さん、ありがとうございました。


2012.07.23(Mon):支援者の皆さま
名古屋から1

先月、きずな工房に和服や帯が届きました!
その量のあまりの多さに利用者さんとスタッフは言葉を失ったくらい…

岐阜県瑞穂市の穂積小学校区仏教婦人会の皆さんからのご支援です。
レスキューストックヤードの代表・栗田暢之さんをとおして頂戴しました。


名古屋から2

他にも、糸などの手芸品も入っていました。

頂いた素敵なお着物を使って、様々なものを作りたいと思います。
ご支援ありがとうございました!
2012.07.23(Mon):支援者の皆さま
原さんから1

5月下旬にブラジルコーヒーをご馳走してくれた原勝子さんから、
お手紙とエプロンの型紙を頂戴しました。

工房にいらしたとき、話題に上がっていたエプロン。
ボタンもひももいらないものです。
その型紙と作り方を送っていただきました。


原さんから2

利用者さんたちも喜んでいました。
依頼品製作の合間を縫って、みんなで作ってみようと思います。

原さん、ありがとうございました!


2012.07.23(Mon):支援者の皆さま
つぐちゃんから1

つぐちゃんこと、荒井二予さんから工房に届いたのは…
カワイイ柄の布地とふくろうの材料(目やペレットなど)。
そして、おいしいお菓子♪

まるで、故郷から届いた小包のよう。じわっと温かい気持ちに包まれました。


つぐちゃんから2

この日はミニふくろうのプチ講座。
ふくろうちゃんの目が残り少なくなっていたこと…
また、依頼品の布地も買い足さなくては…と思っていた矢先でした。

そんなもんだから、あまりのタイミングの良さにスタッフ一同びっくり!
工房の様子が見えてた???と思っちゃうくらい。

つぐちゃん、本当にありがとうございました。
お礼が遅くなってしまってごめんなさい!
また、お会いできるといいなぁ~♪




まけないぞうさん

こちらはまけないぞうさん
とちぎボランティアネットワークの小野健市さんから。
工房にも頂きました。ありがとうございます!


2012.07.15(Sun):日々徒然
きずな工房のある生涯学習センターの敷地内は、様々な施設が建っています。
屋内ゲートボール場は、現在ボランティアセンターに。
また、武道館や温水プール、サッカースタジアムもあるんですよ。

そして、もうひとつ。あさひ園があります。
障害者の方々が地域の中でいきいきとした生活が送れるよう支援する施設です。

先月のことになるのですが…

あさひ園1

こちらでは、毎週水曜日にさき織りを行なうというので、
利用者さんと一緒に見学に行ってきました。

さて、さき織りとは…???

古くなった衣類をひも状に裂いて、もう一度織り直した布地のこと。
布のリサイクル。ものを大切にする昔の人たちの知恵ですね♪


あさひ園2

これがあさひ園の皆さんの作品です。


あさひ園3

テーブルセンター。飾り物を置くのもいいですね。
ざっくりとした独特の風合い、絶妙な色合いが素敵です。


あさひ園4

こちらはバッグ。水色が爽やか! これからの季節にピッタリですね♪


あさひ園5

バッグは、職員のSさんがお一人で縫製をしています。
園にあるたった一台のミシンがフル稼働なんだそうです。
工房でもお手伝いできるといいのですが…

では、さき織りの作業を見せていただきましょう。




【 続きを読む… 】

2012.07.14(Sat):日々徒然
昨日は13日の金曜日!

「あづいごだぁ~~~っ」と利用者さんたち。
湿気が多くじわっと汗が噴出すような暑さでした。
もしかして30℃を超えてたのでしょうか?

アロカとシャンティ

人間も暑ければ、動物たちも… この通りですね。
七ヶ浜ボラセンのマスコットキャラクターもぐったりの様子。
アロカとシャンティもあまりの暑さに寝るしかない???


七夕飾り1

ボラセンの前に七夕飾りが置かれていました。


七夕飾り2

それぞれの願いが込められています。工房でも飾りたいですね♪




詰め合わせ

昨日今日は完成した依頼品のラッピング作業に追われました。
中には写真のような詰め合わせも。裁縫の部と木工の部のコラボです!
なかなかイイ感じじゃないですか?…って自画自賛かな?



2012.07.13(Fri):支援者の皆さま
水戸さん、渡辺さんご夫妻

貝びな講座からずっとお世話になっている水戸さん、渡部さんご夫妻。
写真左から渡部美穂子さん水戸ともみさん水戸寿也さん渡部伸さんです。
(寿也さん、隠し撮りをしていました!ごめんなさい!でも、奥様方公認ですので…)

いつも工房のことを気にかけていただき感謝しています。
利用者さんにとっても、スタッフにとっても、両ご夫妻の存在は心の支えになっています。


渡部先生から1

先月も利用者の皆さんにと、衣類とさくらんぼを頂戴しました。


渡部先生から2

そして、今日もボランティア活動の前に顔を出してくれて、
美味しいものをたくさん差し入れてくださいました。

今までも感謝しきれないほどのご支援をいただいています。
それは、工房のことだけではありません。
仮設住宅集会所での書道教室、がれき撤去作業まで…
おとなり山形から、毎月七ヶ浜にボランティア活動をされています。

工房利用者さんとスタッフ一同は、皆さんの笑顔に癒されています。
七ヶ浜を支えていただき、本当にありがとうございます!



2012.07.13(Fri):支援者の皆さま
日々の出来事を毎日更新できない工房ブログですみません…
話が前後しますが、6月28日のことをご紹介します。

ブラザーさん1

この日はブラザー工業株式会社のご訪問がありました。

早速、以前ご支援いただいたコンピュータミシンの調子を見てもらいました。
依頼品に使用するロゴマーク作りに大活躍なんですよ。
トートバッグのカエルちゃんマークは、このミシンで作られています。


ブラザーさん2

ブラザーさんには、コンピュータミシンで使用する刺繍糸のセットもご寄付いただきました。
度重なるご支援ありがとうございます!


ブラザーさん2

名古屋から小原啓寿さん(写真左)、東京から粕井浩次さん(右)にお越しいただきました。
遠いところからありがとうございました! またミシンのことを教えてくださいね。


2012.07.13(Fri):イベント
7月10日1

7月10日のきずな工房。
ワイワイと賑やかな雰囲気ですが…???

7月10日2

この日は『ミニふくろうストラップ』作りをしました。

気軽に工房に来ていただけるように、事前予約不要のプチ講座を開催。
どのような雰囲気かを知ってもらえればと思い企画しました。
毎月利用対象者へ配布のお便りに掲載したところ、3名の方が参加されました。


7月10日3

スタッフと利用者さんが先生になり、世間話をしながらの手作り。
参加した皆さんはその出来栄えにニッコリ♪ とっても嬉しそうでしたよ!

このミニふくろうは、きずな工房の定番商品のひとつ。
全国各地から依頼が来て、おかあさんたちが手作りしています。


7月10日2

ふくろう作りのすぐそばで依頼品の製作もしっかり進んでいましたよ。

次回のプチ講座は7月19日(木)10時から12時まで
お花のストラップ』の作り方をします。
参加対象者は、大規模半壊以上の被災を受けた方ですのでご了承ください。
事前予約や参加費はいりませんので、気軽にご参加ください。


そして翌日はというと…


【 続きを読む… 】

2012.07.08(Sun):支援者の皆さま
先月、札幌の情報誌『オントナ』に工房のことをご紹介して頂き、
北海道の皆さんからたくさんのご支援をいただきました。

札幌から1

クリスマスの生地を送ってくださったHさん。
「今年はみんなでクリスマスグッズを作ろうね」と、
利用者さんたちは今から楽しみにしているようですよ♪


札幌から2

布地や手芸用品、手芸本などを送ってくださったKさん。
扇子とアイヌの文様をあしらった手作りのコースターも頂き、
さっそく参考にして手作りしていました♪


札幌から3

布地や手芸用品を送ってくださったMさん。
素敵な柄の布地がいっぱいで見てるだけで楽しくなりました。
何を作ろうかといろいろ思案しているようですよ♪


札幌から4

布地の他、毛糸やビーズなどを送ってくださったYさん。
アクセサリーのパーツも入っていたので、利用者さんたちの瞳はキラッキラッ!
いくつになっても女の子なんですね~♪


札幌から5

たくさんの毛糸を送ってくださったのはNさん。
以前、ボランティアで被災地にモチーフを編んで送っていたそうです。
宮城にお立ち寄りの際は、ぜひ七ヶ浜へ。工房に遊びに来てくださいね♪


ご支援いただいた皆さん、ありがとうございました!
頂戴したものは大切に使わせていただきます。


********** 追記(7月13日)**********

札幌から6

この記事をアップ後にも、北海道の匿名の方から布地が届きました。
ありがとうございました!




今回工房に頂戴した毛糸の一部を、
町のボランティアセンターで使用させていただきましたのでご紹介いたします。

ボランティアセンターでは、木のメダル作りをしています。
七ヶ浜で活動をした『参加証』として、
ボランティアに来てくれた皆さんにお持ち帰り頂いています。


メダル作り1

そのメダル作りに頂いた毛糸を使わせていただきました。
木のカットからスタンプ、毛糸を通す作業まで。
一つひとつがボランティアさんたちの手作りです。

7月6日には、山形から300名の中学生がボランティアにやって来たので、
たくさんのメダルを用意しました。


メダル作り2

七ヶ浜の町章と町の名産「ボッケ」のキャラクターをスタンプしています。
ボッケとはケムシカジカのこと。秋が旬のお魚です。
ごっつい外見ですが、意外にも白身で淡白なお味。鍋物にすると美味しいんですよ♪


メダル作り3

メダル作りを取り仕切っているのは、鈴木完司さん
山形県鶴岡市から長期にわたりボランティアに来てくれています。
今回山形の子どもたちの来訪で、メダル作りにチカラが入っていたようですよ♪


メダル作り4

おかげさまで、山形市第六中学校の皆さんに無事プレゼント出来ました!
その様子をご紹介したボラセンブログはこちら!⇒
第六中学校の皆さん、お疲れさま!ありがとうございました!

札幌の皆さんから頂いた毛糸の一部は、このような形で使わせて頂きました。
ご支援ありがとうございました!



2012.07.08(Sun):日々徒然
先月のことですが、利用者さんの間で流行ったのが…

ちぴちょ1

ちりめんで縫う『きびちょ』作り。
仙台弁で(七ヶ浜弁?)急須のことを言うそうです。

さかもとミシンさんに置いてある布の『きびちょ』が可愛いんだと、
以前から利用者さんたちの間で話題になっていました。
スタッフがさかもとさんを訪問したときにその話をしたところ、
快く貸してくださったので、見よう見まねで作り方を始めました。


ちぴちょ2

出来上がった『きびちょ』を手に皆さん嬉しそう♪
その愛らしさに思わず笑みがこぼれます。


ちぴちょ3

作り手によって微妙に形が違ってくるのが面白いですね。
皆さん、注ぎ口を作るのに手こずっていたようですが、
とてもきれいな仕上がりになりました。

依頼品の製作が一段落着いたら、また何か新しいものを作りましょうね!



2012.07.07(Sat):日々徒然
7月に入りました!毎日が早い!はやい!
工房にいるとあっという間に時が流れる感じです。

毎度のことですが、更新が滞っている工房ブログですみません…
少しずつ最近の出来事を振り返っていきますね♪


ポストカードスタンド1

木工房も少しずつ利用者さんが増えて、
おとうさんたちの楽しみの場になってきているようです。

焼印の作業に没頭しているMさんが手掛けていたものは…???


ポストカードスタンド2

工房がご協力頂いているレスキューストックヤードさんからの依頼品。
きずな工房のロゴマークが入ったポストカードスタンドです。

レスキューさんは、6月23日で設立10周年を迎えられました。
その記念品としてご依頼頂きました。

震災直後から七ヶ浜を支えてくださっているレスキューの皆さん。
大変遅くなりましたが、10周年おめでとうございます!!!


さて、裁縫の部はどうなっているかというと…???


【 続きを読む… 】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。