--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2013.08.25(Sun):お知らせ
***** 9月の行事予定 *****

【参加対象者】 
 大規模半壊以上の被災をされた方。
 自立再建された方もご利用可能です。

※8月下旬発行の『工房だより16号』に詳細を掲載しています。皆さま、ぜひご覧ください!





『 ヘンプ布製品技術講習・説明会 』

ヘンプ布で子ども用のシーツや枕カバーを作りませんか?当日制作したものは買取します。


●日 時/平成25年9月9日(月)
       13時~
●会 場/きずな工房・裁縫の部


●主 催/NPO法人アース・アイデンティティー・プロジェクツ

●講 師/NPO法人アース・アイデンティティー・プロジェクツ派遣講師

●定 員/10名程度 

●申込み期限/9月5日(木)

●申込み・問合わせ先/きずな工房
      080-5737-0868





『 集まれ!わげすたぁ~ず!
 (20~50歳代 限定)』


 ~一緒に手作りを楽しみましょう~

●日 時/平成25年9月11日(水)
       10~12時
●場 所/きずな工房・裁縫の部



※事前申し込みは不要です。
※針やハサミなどを扱う場所なので、お子さまはご遠慮ください。託児は、保育所の預かりなど、各自でお願いします。






『 工房 一般公開日 』

●日 時/平成25年9月18日(水)
       10~12時
●場 所/きずな工房
     裁縫の部、木工の部


※工房の活動を広く知っていただきたく、利用対象者以外の方の見学も受付いたします。皆さま、ぜひ足をお運びください。




『 みみの木会さんの手作り教室 』

名古屋からのボランティアさんからご支援いただきます。とんぼのブローチやお地蔵さん作りなどを予定しています。


●日 時/平成25年9月19日(木)
     10~12時、13~15時
●会 場/きずな工房・裁縫の部


●協 力/一宮 みみの木会さん


スポンサーサイト
2013.08.16(Fri):イベント
木工クラフト教室

8月6日のきずな工房。
京都からボランティアさんをお迎えして「木工クラフト講座」を開催しました。


寅さん

講師は「寅さん」こと船越義正さん
レスキューストックヤードのボランティアバスで七ヶ浜に来てくれていました。
今回の訪問で8回目の七ヶ浜です。


材料

薄く輪切りにした木を土台に、小石やシーグラス、小枝などを使ってデコレートしていきます。
土台の木は、山形のボランティア・鈴木完司さんからご提供いただきました。


作業2

では、作業開始です!!!


作業1

寅さんのお手本を参考に、小石を並べていく利用者さんたち。


木工クラフト教室2

寅さんが手掛けているのは、キャンプクラフト。
日本キャンプ協会公認のキャンプディレクターなんだそうです。

「あるものをいかに使うか。並べてみて組み合わせていきます」と寅さん。
ビー玉や石、板など身近な材料を利用して素敵な作品が生まれます。


作業3

作業4

ウッドビーズを使って作るテントウムシに毛虫。
様々なアイディアに目を丸くする利用者さんとスタッフ。
手作りの参考になることばかりです!


作品1

これは木工房のミッチーさんの作品。
もしかして…自画像? 似てますよぉ~♪


作品2

「色塗りが難しくてね~」というTS子さん。お上手ですよ!


作品4

H美さんは石の色を生かしてシンプルに。


作品6

皆さん、たくさん作りましたね~♪


作品7jpg

ひもを通して完成です! お疲れさまでした!




ミニライブ

講座終了後にサプライズが…!?
寅さんのミニライブ開催。ギター持参で来てくれましたぁ~♪
ライブハウスで歌っているとか??? 寅さんは何でも出来るんですね!


寅さんと奥さま

奥さまの郁子さんと一緒に来てくれました。
おかげさまでとても楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました!!!




最後にもうひとつご紹介させてください。

寅さんを介して、奈良市にお住まいのさかいみ穂子さんから工房にご寄付をいただきました。経営されているカフェで寄付金を募ってくださったそうです。


ラムネ

また、地元で超有名なお菓子もいただきました。
イコマ製菓のレインボーラムネ。入手困難でレアなラムネなんだとか…

さかいさん、ご支援ありがとうございました!


2013.08.16(Fri):支援者の皆さま
支援1

先週のことですが、工房に大きな大きなスイカが届きました!
ボランティアの水戸寿也さんが持ってきてくれたのは…
山形県の尾花沢ジャンボ西瓜です!
今年も丸正西瓜生産組合さんから頂戴しました。
ご支援ありがとうございます!


支援2

おぉ~! でっかぁ~い!!! 美味しそうっ♪


支援3

名古屋から来てくれたあやちゃんがパクッ!

「わぁ~!甘いね~!」
「夏はやっぱりスイカだよねぇ~!」と大喜び!
3時のおやつに皆でいただきましたよ~♪


支援4

「おとうさんにも食べさせたい」とお土産に持ち帰る利用者さんたち。
ニコニコ顔で嬉しそうに帰っていきました。


支援5

美味しいスイカをありがとうございました!





山形の夏の味覚が続きます。

支援6

鶴岡市の鈴木完司さんから庄内メロンをたくさん頂戴しました。
こちらも甘くてジューシーでしたよ! ご馳走さまです♪


本当に山形はフルーツ王国ですね♪
旬のくだものをしっかり味わい元気いっぱいです!
ありがとうございました!!!


2013.08.15(Thu):日々徒然
引き続き、最近の工房の様子Part2です。
木工房はどんな感じなのかというと…


踏み台作り1

家業で忙しかったHさんが復帰。支援員のミッチーさんは嬉しそう。
トントントンと軽快な音が響き渡ります。



踏み台作り2

この日は踏み台作り。町内にお住まいの方からの依頼です。



ちょっと一服

働いた後のお楽しみ。皆でお茶のみタイム。
ちょっと一服がたまらないですよね~♪ お疲れさまです!



2013.08.15(Thu):日々徒然
最近の裁縫の部の様子をご紹介しますね♪

経本入れ1

現在、取り組んでいる依頼品のひとつが「経本入れ」。
これは滋賀県の敬圓寺さんからの依頼品です。



経本入れ 2

縞柄が粋ですね!お寺と工房の文字を刺繍しています。
ブラザー工業さんのコンピュータミシンが大活躍なんですよ!



経本入れ作り

この経本入れを作るにあたって、利用者さんたちは袱紗作りをして何回も何回も練習を重ねました。本番は何回やっても緊張するそうです。
「これでいいんだべか?」「ここは○cmでいいんだよね?」と皆さん、慎重に作業を進めています。



経本入れ 1

着々と仕上がっていますよ♪
たまに趣味のものも作りつつ、楽しみながら…
これがきずな工房のスタイルです。



2013.08.15(Thu):日々徒然
亦楽小学校から

7月30日のきずな工房。
亦楽小学校の先生が届け物に来てくれました。

先月、課外授業で亦楽小学校6年生の児童がボラセンや工房を訪れました。
「仮設住宅の暑さ対策はどのようにしていますか?」など利用者さんやスタッフにインタビュー。短い時間でしたが楽しい時間を過ごせました。


亦楽小学校から2

そのときの感想をまとめた冊子をいただきました。
ありがとうございました! また、見学にきてくださいね♪


プルタブ集め

利用者さんやスタッフの中には、亦楽小学校出身または子どもが学んだ人がいます。先生と学校の話で盛り上がったときに出た「プルタブ収集」のこと。

亦楽小学校では、プルタブを集めて車イスを購入する活動をしています。
「今年は買えそうなんです」ということでした。
さっそく工房にもプルタブ入れを設置させていただきました。
町内でも公共施設やスーパーなどに置いてありますので、見かけたらご協力お願いいたします!



2013.08.15(Thu):支援者の皆さま
きずな工房は、全国各地の皆さんから支えられ活動しています。

高橋さん

先月末、愛知県名古屋市にお住まいの高橋さんから布地や糸など手芸用品などが届きました。「きらり!えん旅」を見て送っていただいたそうです。
さっそく使わせて頂いています。ありがとうございました!



絵手紙

こちらの素敵なハガキは、京都府亀岡市の大澤さんから頂きました。

大澤さんはご友人と、東日本大震災の被災者に手作りのハガキを送る活動をされています。お知り合いの岡田憲夫さんとのご縁で頂戴しました。

「仮設住宅にいるとなかなか買いに行けないんだよね」
「ありがたい!丹波の人にお手紙が書けるわ~」と皆さん喜んでいました。
ありがとうございました!



塩あめ

今年もあさひ園のM子さんから塩あめの差し入れが届きました。
皆で美味しくいただきました。おかげさまで暑さも吹き飛びましたよ♪ 
いつも気にかけてくださり感謝しています。ごちそうさまでした!



みお七ヶ浜

そして、みお七ヶ浜から、売出し中の「香りさんま」を頂きました。
頭からガブリといけちゃうほどの柔らかさ! 小さなお子さまもパクパク食べられますよ♪ ごちそうさまでした!



2013.08.15(Thu):支援者の皆さま
毎日暑い日が続いています。皆さんお変わりないですか?
工房はお盆期間中はお休みさせていただいています。
スタッフは、社協事務所で勤務。事務作業などを行っています。

なかなか更新できずにいたブログ記事もバンバンアップしていきますね♪


それでは、先月の出来事から…


7月23日のきずな工房。
京都からお客さまがやって来ました。

岡田教授

工房にご支援頂いている岡田憲夫さん(写真中央)です。

昨年「岡田憲夫と防災を志す有志一同」様よりご寄付をを頂戴しました。
皆さまから頂いたご厚意は、木工の部に必要な道具類や材料の整備に使わせて頂いています。

御礼とご紹介が遅くなり申し訳ございませんでした。
ご支援ありがとうございました!


講義

3時のお茶飲みタイムにも参加していただき、岡田さんが長年かかわっている「日本1/0(ゼロ分のイチ)村おこし運動」の話で盛り上がりました。
町の魅力や特産などを「誇り(宝)」として生かし住民自らの手で盛り上げていく、鳥取県智頭町で1997年から取り組んでいる村おこし運動です。

工房の利用者さんたちのほとんどが「生まれも育ちも七ヶ浜」。
震災後のこの町がどうなっていくのか、皆さん心配しています。
「どう立ち上がっていけばいいのかわからないのよ」
抱える不安を岡田さんに話した利用者さんもいました。
普段は聞くことがない利用者さんたちの思いを知ることができ、ちょっとしたシンポジウムのようでした。

岡田さん、貴重なお話をありがとうございました。


2013.08.02(Fri):イベント
久しぶりに太陽が顔を出した七ヶ浜です!
青空が広がり、心地よい風が吹いています。

「浜で赤トンボ飛んでたよ~」
「猛暑のところもあるのに、こっちは涼しいな」
「何だか節がおかしくなってんだよな」

工房ではこんな会話が飛び交ってます。
また、豪雨の被害があった地域のことを「他人事とは思えない」と案じていました。一日も早く復旧されることを願います。


さて、先月行われたイベントのご報告です。

7月27日のきずな工房。

木工教室1

親子木工教室」をスーパク七ヶ浜で開催しました。


木工教室2

親子の他、おじいちゃん&おばあちゃんと孫など。集まった家族は11組。
希望を取り、イス型鉢置きと本立ての2種類を作りました。


木工教室3

千代田化工建設株式会社の皆さんにサポートしていただきました。
(※写真掲載については、参加者にご了承を得ています)


木工教室4

まず始めにのこぎりを使って切り出し作業。
おじいちゃん、おばあちゃんが大活躍でしたよ!


木工教室5

慣れない手つきのお孫さんにドキドキはらはらのおばあちゃん。


木工教室6

ママも子どもも一生懸命。がんばれ~!!!


木工教室7

いつしか、スパークの中は熱気ムンムン! 大人も子どもも真剣そのもの!
途中にお昼休憩を入れて製作を続けました。


木工教室8

釘打ちの作業に入りました。上手に出来るかな?


木工教室9

木工房の利用者さんたちも張り切ってました♪ 頼れる存在です!


木工教室10

だんだん形になってきて、大人はホッとした表情に。
思わず笑みがこぼれます。


木工教室11

一方、子どもは真剣!集中!夢中!…ですね♪


木工教室12

子どもたちが一番チカラを入れていたのはヤスリ掛け。
木の表面がツルツルになるのが楽しかったみたい!


木工教室13

「お~い!削りすぎんなよぉ~!」
そんな声が聞こえてくるくらい丁寧にヤスリを掛ける子どもたち。


そして… 皆のがんばりの甲斐あって…

木工教室14

完成しましたよぉ~っ!!! 子どもたち、とっても嬉しそう!
あ、大人も…ニコニコ顔ですよね♪ おうちで飾ってね♪


木工教室15

「うちに帰ったら色を塗るんだ~♪」
待ちきれず、鉛筆で星やハートなど模様を描いていた子もいましたよ。


後日談ですが…

「うんと気に入ったみたいで、毎日腰掛けてんだよ」
お孫さんと一緒にイス型の鉢置き台を作ったおばあちゃんから聞いた話です。
「それは花など置くもんだから駄目だよって言ってんだけどね。余程嬉しかったんだね」 皆さん、大事に使っているようですよ。何よりです!



木工教室16

兵庫からボランティアに来てくれた松尾辰郎さん、恵美子さんご夫妻には、3日間お手伝いいただきました。感謝です!


木工教室17

そして、千代田化工建設株式会社の有志の皆さん
後列左から木村克俊さん大城昌晃さん松原三和子さん木下愛さん渡辺真さん重宗将樹さん
2日間のご協力ありがとうございました。とても心強かったです!
子どもたちに帽子のプレゼント、焼き菓子の差し入れもいただきました。お心遣いに感謝しています!



木工教室18

たくさんの笑顔に会えた一日でした。
子どもたちにとっていい思い出になったかな?
ご家族でまた一緒に作ってみてくださいね!

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。



2013.08.01(Thu):支援者の皆さま
8月になりました!
相変わらずどんよりとした雲が広がる七ヶ浜。
青い空に白い雲、照りつける太陽が恋しいです。

さて、最近の出来事をぽつりぽつりとご紹介しますね。


まずは7月26日のきずな工房。

7月26日1

神奈川県から千代田化工建設株式会社の皆さんが来所。
27日開催の親子木工教室のお手伝いに来てくれました。
ありがとうございます!
この日の午前中は、七ヶ浜の現状のご説明と町内をご案内しました。


7月26日2

午後からは木工房での活動。


7月26日3

木材の切り出しなど下準備をご協力いただきました。


7月26日4

この日は4名の来所。女性も大活躍!
当日は2名が加わり、6名の皆さんが参加してくれました。


7月26日5

親子木工教室のレポは近日公開予定です。もうしばらくお待ちくださいね♪

「待ちきれないわぁ~!」という方はこちらをクリック!
⇒ RSY ゴウちゃんの木工教室レポ
レスキューストックヤード郷古くんの心温まるレポートをご覧ください♪ 


2013.08.01(Thu):お知らせ
8月の閉所日をお知らせします。

■お盆休み(裁縫の部、木工の部)
 8月13・14・15・16日 終日


■交流会参加のため閉所(裁縫の部のみ)
 8月28日 終日 
 ※木工の部は平常通り開所しています。

… よろしくお願いいたします。…





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。