--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2014.06.24(Tue):支援者の皆さま
6月22日1

6月22日の七の市商店街
この日は月に一度のんめぇのあっと市が開催されました。

前記事でご紹介した安城市の伊藤さんがこのイベントに参加。
木工房スタッフのきくちもお手伝いに行くというので、裁縫スタッフ・あべもお邪魔してきました。
ちょうど流しそうめんの真っ最中!大人も子どもも楽しそう!


6月22日2

最上さん、ナイスキャッチ! お味はいかがでしたか♪
なにやら、トマトやさくらんぼも流れたとか…???
午前中はさくらんぼの種飛ばし大会もあったそうですよ。


6月22日3

こちらは、チビッコ向けの木工品を作って遊ぶコーナー。
おっと!いました!伊藤さんを発見♪

さて、ここではどんなことをやっていたかというと…



【 続きを読む… 】

スポンサーサイト
2014.06.24(Tue):支援者の皆さま
支援1

鹿児島市の吉田智則さんから、町社協宛に「四葉のクローバー」が届きました。
20年前の大水害で全国から支援をいただいたご恩返しにとのことです。
きずな工房のおとうさん、おかあさんたちにお配りいたしました。


支援2

「お気持ちがなにより嬉しい」 「ピンクのハートがカワイイね」
「このクローバーをお守りに頑張っていきたい」と皆さん話していました。

吉田さん、ありがとうございました。



2014.06.23(Mon):支援者の皆さま
6月19日1

6月19日のきずな工房。
この日、愛知県からボランティアさんが来所しました。
安城市の伊藤正治さんです。(写真中央)
大手家具屋に勤務。定年後は、自作の木工品を地元の道の駅で販売しているそうです。今回、職人の腕を生かして、木工房のお手伝いに来てくれました。


6月19日2

プロのテクニックをご伝授いただくなど、手作り談議に花が咲いたようですよ。
つるしびなの台など、デザイン面でもいろいろアドバイスをいただきました。


6月19日3

時折、裁縫の部にもやって来て、おかあさんたちともおしゃべり。
こちらでも会話が弾み、笑いでいっぱい!
スピード感がある三河弁に圧倒されちゃいました~(笑)



6月20日1

そして、翌日6月20日。
工房に飾っていた色紙に合うようにと、台を作ってくれました。
バーナーで焼き色を付けて、素敵な仕上がり♪
作品の雰囲気にマッチしたものづくりはさすがです!


6月20日2

女性の利用者さんが作りやすいようにと、木工品のキット作りもお手伝いいただきました。

伊藤さん、ご支援ご協力ありがとうございました。
楽しいトーク満載で、刺激的な2日間でしたよ♪

伊藤さんは、このあと22日も大活躍!
七の市商店街開催のんめぇのあっと市のお手伝いもしていただきました。
そのレポはまた後ほど…♪





2014.06.22(Sun):支援者の皆さま
支援

町内にお住まいの杉山さんから、帯や帯揚げなどを頂戴しました。
利用者さんたちの手作りなどに使わせていただきます。
ご支援ありがとうございました。





2014.06.17(Tue):日々徒然
役場

以前、記事でご紹介した町役場で展示用の夏バージョン。
先々週に完成、利用者さんたちとスタッフで模様替えを無事終了!
先日、七ヶ浜町役場に写真撮影をしてきました。


夏のつるし飾り

展示品の半分をチェンジ。夏らしく爽やかになりましたよ♪


金魚

金魚ちゃんたちも気持ち良さそうに泳いでいます。


あさがお

3色の朝顔も満開ですよ~♪
TY子さんのこだわり、地面部分のもぐらちゃんにもご注目!

「秋は何にしようかなぁ~」とTY子さんが構想を練り始めています。
今後も楽しみにしていてくださいね!






2014.06.17(Tue):支援者の皆さま
支援1

山形市の渡部さん・水戸さん両ご夫妻から、さくらんぼを頂戴しました。
「初物だね!」 「初物を食べっといくつ長生きするんだっけ?」と利用者さんたち。いつも気にかけていただきありがとうございます。


支援2

町内にお住まいの赤間さんから着物を頂きました。
利用者さんたちにお分けした他、手作りに利用させていただきます。ありがとうございました。




2014.06.17(Tue):日々徒然
時の流れは早いもので、6月も半ばを過ぎました。
今週になってから晴天続きの七ヶ浜。
爽やかな風が吹き、過ごしやすい毎日です。

更新が滞っている工房ブログですっ(汗)
少しずつ日々の出来事を綴っていきますね♪

まずはじめに宮城県民防災の日・6月12日の出来事から…

木工房1

開所時間前から張り切ってやってきたのは木工房利用者のKさん。
とても絵が上手な方で、自作の水彩画を見せに来てくれました。


木工房2

「こういう風になったんだよ」 「何色にしようか悩んでいるんだ」
木工房スタッフ・きくちに説明するKさん。
先日、木工房で作成した額の内枠をはめ込み持ってきたそうです。
実はKさんが見せに来たのは、額の方だったんですね!


木工房3

「もうひとつ作りたい」とKさん。張り切って作業をしていかれました。
また素敵な作品を見せてくださいね♪





6月16日

次は6月16日のきずな工房。
めんこいお客さまが来てますが? T子さんのお孫さん?


6月16日1

この日、見学に来られたのは名古屋からのお客さま。
吉川峰雄さん、雲母(きらら)ちゃん親子です。
吉川さんは、レスキューストックヤード主催のボランティアバスの運転手さん。
何度も名古屋・七ヶ浜間を往復し、大勢のボランティアさんたちを連れてきてくれました。
このボラバスの運転はお仕事ではなく、ボランティア活動だったとのこと。
ありがとうございます!!!


吉川さん親子

雲母ちゃんは、太鼓エイサーの奏者。
名古屋のチームで演奏するため宮城県入りし、七ヶ浜にも立ち寄ったそうです。
工房訪問後は、レスキューのごうちゃんの案内で町内を一周するとのことでした。
久しぶりの七ヶ浜はいかがでしたか? また、工房に遊びに来てくださいね!


2014.06.04(Wed):日々徒然
5月29日

5月29日のきずな工房。
町役場に展示用のつるし飾りの製作が進んでいます。
みんなで作った朝顔が満開ですよ!(笑)

意外にも花よりも葉っぱに苦労してました。
「刺しゅうが難しいんだよね!」と葉脈のアウトラインステッチに手こずっていたようです。


5月30日

5月30日、ディスプレイ作業で、TY子さんとスタッフいずみが奮闘中!
「葉っぱをもう少し増やそうか」 「蝶を飛ばせようかな…」
アイディアマンのTY子さんの手で、あっという間に形になっていきます。


6月3日1

6月3日にはこんな感じ。T子さん、真剣ですっ!
毎日毎日少しずつ形を変えていくのを見るのが楽しみ♪
完成まであともうひと踏ん張り!ですね!


6月3日2

この日のお昼は、利用者さんの差し入れで豪華版!
TE子さんが獲った地元・代ヶ崎浜のアサリのバター炒め。
ワタリガニも七ヶ浜産。これはH江さんから頂きました。
七ヶ浜の味覚をしっかり堪能!ご馳走さまです♪


6月3日3

3時も仲良くお茶のみタイム♪
だんだん蒸し暑くなってきたので、水分補給をしながら…ですね。
のんびり楽しみましょう!



2014.06.01(Sun):お知らせ
ヘンプ講習会

ヘンプ布で子ども用のシーツと枕カバーを作る個人のお仕事です。
主催は、アース・アイデンティティ・プロジェクトさん

馬渕株式会社から派遣の講師による指導と検品があります。
木綿生地から練習し、ヘンプ布に移行していきます。


ヘンプ講習会2

茶色の布地がヘンプ。白地は練習用の木綿。
当日製作したものは、練習用も含めて買い取ります。

直線縫いの簡単な縫製ですので、お気軽にご参加ください。
日時は、下記のとおりです。


■日 時/ 平成26年6月20日(金)
        午後1時から3時まで
■場 所/ 七ヶ浜町きずな工房 裁縫の部




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。