--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2014.12.27(Sat):日々徒然
12月25日1

12月25日のきずな工房は、年末の大掃除。
お忙しい中、4人の利用者さんが集まってくれました。


12月25日2

青空が広がる大掃除日和でした。
工房は窓が多いので、皆手分けして窓拭き開始!


12月25日3

スタッフ きくちも大活躍! 木工房は前日に大掃除が終わっていたのでお手伝い。手の届かない場所は、男の人じゃないとね☆


12月25日4

ちょっとひと休みのおかあさんたち。まったりと日向ぼっこ♪


12月25日5

一年の汚れもきれいさっぱり拭き取って大掃除終了!
いっぱい働いた後は、お楽しみのお食事タイム♪
差し入れのあさりご飯と冬至かぼちゃを頬張りました。
代ヶ崎浜であさり漁をしているT子さんから。剥き身を冷凍していたそうですよ。ごちそうさまでした~♪

工房は翌日26日に仕事納め。
午前中に3人の利用者さんが顔を出してくれました。
「来月は5日からだよね?」と何度も確認して帰って行く皆さん。
利用者さんお一人おひとりにとって大切な場所になっているのかなと…。



工房

2014年もあっという間でした。毎年毎年同じことを綴っている気がしますが…(汗)今年は災害の連続で、ニュースを聞くたびに辛い思いになりました。
新しい年は、穏やかであって欲しいと願います。
小さなことでもいいから、明るいニュースを耳にしたいですね。

工房を支えてくださっている皆さんに感謝いたします。
おかげさまで今年も楽しく活動をすることができました。
引き続き、きずな工房をよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
2014.12.27(Sat):支援者の皆さま
支援

少し前のことになりますが、工房に色紙が届きました。
大分大学社会福祉コース 有志の皆さんから頂戴したものです。
11月開催の大学祭で『3.11復興支援ブース』を企画し、工房の手作り品を販売していただきました。色紙に書かれてあった、被災地への思いや手作り品の感想を読むうちに涙が出てきました。

「工房の商品をとおして、東北と大分がつながることができた」という言葉が心に残りました。レスキューストックヤードの皆さんも「メッセンジャー」と言っていましたが、今回、あらためて工房の役割を考えさせられた気がします。

若い世代の方々が遠く離れた被災地を思い、行動してくれている。
ありがたいという気持ちと、心強さを感じました。
今のわげすたぁ~ず(若者)は、しっかりと地に足が着いているなと感心しています。自分たちが同じ年頃のときは、人のために行動することが頭になかったので恥ずかしいです。

ご支援ご協力ありがとうございました。
大分のわげすたぁ~ずの皆さんのお気持ちが嬉しかったです。
これからも、勉強に遊びにがんばってくださいね!




2014.12.26(Fri):支援者の皆さま
支援

埼玉の木村太一さんから美味しいご支援をいただきました。
利用者さんにお配りして、残りは新年会を開いて皆でご馳走になりますね。
ありがとうございました!



2014.12.26(Fri):日々徒然
役場1

役場1階の展示コーナーの模様替えが完了。
今週から冬をイメージした飾りになりました。
TY子さんをはじめ、利用者さんとスタッフの力作です。


役場2

めんこい傘地蔵が並んでますよ♪
役場にお立ち寄りの際は、ぜひご覧になってくださいね。



2014.12.26(Fri):支援者の皆さま
支援1

寅さんこと京都の船越さんから頂いたクリスマスプレゼント☆
可愛いモミの木のバッジです。工房のポストの中にちょこんと並んでました♪
RSYのボラバスで来たときに届けてくれたそうです。


支援2jpg

ひょうたん倶楽部の小坂さんから銀杏を頂戴しました。
ご自分で採ってきたそうです。「茶わん蒸しに入れるわ~」と利用者さんたちが喜んでいました。

寅さん、小坂さん、ありがとうございました!



2014.12.26(Fri):日々徒然
役場展示1

12月25日のきずな工房。
今月はのんびりモードで、利用者さんの来所はまばら。
年末はいつもこんな感じです。
この日はお孫さんを連れて遊びにきてくれた方もいましたよ。


役場展示2

TY子さんは、タペストリーのミシン掛けに一生懸命。
自前の帯と布を使って作っていました。


役場展示3

このタペストリーを使わせてもらって、役場の展示コーナーを模様替えしようと準備中。


役場展示4

もうひとつのタペストリー作りも開始。
吊るすための棒が必要になり、今回も木工房を巻き込んじゃいました。
裁縫の部と木工房の両巨匠がコラボです! 心強いです!


役場展示5

支援してもらった帯で扇を作るTY子さん。
頭をひねって一生懸命考えて、ピッとひらめいては手直しして…


役場展示6

あーだこーだ言いながら、Mさんも扇作りのお手伝い。
T子さんのバッグも間もなく完成のようですよ!



木工房

木工房のメルヘンワールド炸裂! Mさん、しばらく飾らせてくださいね♪





2014.12.26(Fri):日々徒然
きずなハウス1

12月に入ってから、木工房に現れる一人のわげすたぁーず。
町民ボランティアの松浦結くんが木工作業に来ていました。
12月14日にオープンした七の市商店街のきずなハウスの家具作りに大忙しでした。利用者さんもスタッフも何やら楽しそうでしたよ♪


きずなハウス2

きずなハウス3

きずなハウスの中を覗きにいくと、ひょうたん倶楽部の皆さんがお手伝いに来ていました! 頼れるおとうさんたちです♪



きずなハウス4

オープン後、昼休みに利用者さんと一緒にお邪魔してきました。
駄菓子の数の多さにまずびっくり! 100種類以上あるそうです!
「きなこ棒が昔のと違うよー!」
「あんず棒はないの? さくら大根は?」
あまりの懐かしさに興奮してしまいましたーっ(笑)


きずなハウス5

きずな工房の手作り品を置いてもらっています。
他にボラセングッズなど、七ヶ浜町のパンフレットもありました。
壁には町の様々な情報が貼り出され、観光案内所のような場所になっています。


きずなハウス6

看板息子のごうちゃん。きずなハウスは、レスキューストックヤードさんのお店です。きずな館のとき同様、コーヒーなどお茶を飲んでまったり出来るんですよ♪商店街でのお買い物のあとに、中央公民館の講座帰りに一服いかがでしょう?
皆さん、ぜひお出かけくださいね。


きずなハウス7

きずなハウス
【営  業】 10:00~18:00
【定休日】 毎週水曜、年末年始(12月29日~1月4日)
【連絡先】 090-9020-5887





2014.12.26(Fri):わが町七ヶ浜
しばらく更新が滞っていた工房ブログ。
少しずつたまっていた記事を綴っていきますね。

まずはじめに、最近の七ヶ浜町の様子をご紹介します。

七中新校舎

11月半ばに七ヶ浜中学校の新校舎が完成しました。
子どもたちは仮設校舎からお引越しをし、ピカピカの新しい校舎で学んでいます。
一部2階の校舎の中央には大きな中庭。
ガラス張りの廊下にコミュニティスペースが数か所あります。
震災後から3年余り、待ちに待った新校舎です。
広々とした雰囲気の中、楽しい学生生活を送ってほしいです。


ひかペ

12月に入ってから、町内の団地で毎年恒例の光のページェントを開催。
年末までイルミネーションが点灯され、明るい雰囲気に…。
あたたかな灯りに気持ちが穏やかになりますね♪


それから、それから…


雪の七ヶ浜1

最後に工房周辺。12月初めに降った雪の日の様子です。


雪の七ヶ浜2

雪の七ヶ浜3

これから冬本番。さらに寒さが厳しくなってきます。
工房の建物は、プレハブで仮設住宅と同じ作りです。
朝、スタッフが来所するたび、建物の冷え切った状態に驚かされます。
仮設住宅に暮らす皆さんは、どれだけ大変な思いをしているのかと…。

インフルエンザも流行ってきているようです。
あたたかくして風邪をひかないように、この冬を乗り切りましょうね。




2014.12.25(Thu):イベント
食事会1

少し遡って、12月5日のきずな工房。
この日のお昼は、みんなで隣町にお出掛けです。工房は12月7日でオープンから3年目を迎えました。お祝いと日頃の慰労を兼ねて食事会を開きました。


食事会2

渡辺次長の挨拶から始まり、一人ひとりスピーチをお願いし、この3年を振り返りました。


食事会3

「こうやって皆と会えたし、悪いことばかりじゃなかった」というTY子さんの言葉が心に残りました。同じ地区に住んでいて挨拶程度だったけれど、工房に来て初めて話をして仲良くなったという人もいます。


食事会4

「いやいや、お部屋が広すぎてぇ~」
全員でお話が出来ないと、皆で仲良く寄せ集まっておしゃべり♪
久しぶりに和やか時間を過ごすことが出来ました。

今年は夏から大きな依頼が続き、忙しい毎日でした。
なかなか例年のようなお楽しみ会が出来なかったので、利用者さんたちはこの日をとても心待ちにしていたようです。
皆さんの笑顔を見ることができ、スタッフ一同、心から嬉しくなりました。
また何かの折にミニパーティでも開きましょうね!



2014.12.25(Thu):日々徒然
12月15日1

12月15日のきずな工房。
おとなり中央公民館の解体工事を横目に手作りをしている毎日です。


12月15日2

趣味のバッグを縫っている人に、名古屋の依頼品を手掛けている人。
それから、それから…


12月15日3

お人形作りに一生懸命な人。
むか~し昔、おじいさんが山へ芝刈りに…でしょうか?


12月15日4

そして、メルヘンなおうちにどこぞのキャラクターが!(笑)
まだまだ変貌していくようです。さて、どうなることやら???




2014.12.23(Tue):日々徒然
11月21日1

最近の木工房はというと…相変わらず、おとうさんたちは黙々と作業中。
裁縫のおかあさんたちとは正反対ですね(笑)


12月12日3

いぶし銀のような雰囲気を醸し出している木工房のMさん。


12月12日2

最近、イメージチェンジを試みているのか…
作るものが変わってきたような…


12月12日1

路線変更??? なにやらメルヘンな感じです(笑)


他にも、こんなめんこいものも作っていましたよ♪

【 続きを読む… 】

2014.12.23(Tue):支援者の皆さま
支援2

北海道の山下孝子さんから、お手製の木のおもちゃが届きました。
いつも素敵な作品をありがとうございます。プロの腕前ですね!
手作りの参考にさせていただきます。


支援3jpg

京都の竹内正和さんから、お菓子が届きました。
竹内さんは、継続的に七ヶ浜へボランティアに来てくれています。
ボラセンのダンディーなおじさまグループ「ひょうたん倶楽部」のメンバーです。お茶の時間に皆でいただきますね♪


支援1

埼玉の木村太一さんから、七ヶ浜にボランティア活動に来るたびにご支援いただいています。お茶やお菓子、生活用品まで。いつも感謝しています。
また、工房にも遊びに来てくださいね♪


山下さん、竹内さん、太一さん、ご支援ありがとうございました。


2014.12.23(Tue):支援者の皆さま
千代田化工さん1

一ヶ月前に遡りますが、11月21日のきずな工房。
千代田化工建設株式会社の渡辺さんと堀尾さんが来所されました。
仙台の中学校に科学授業の支援に来られ、その前に顔を出してくれました。
渡辺さんとは一年ぶり。堀尾さんとは初めましてでした。


千代田化工さん2

渡辺さん、ちょっと写りが悪くてごめんなさい!
でも、堀尾さんがとってもカワイイのでこの写真を載せちゃいます!

千代田さんは、七ヶ浜での支援のことについていろいろ考えてくださっています。子ども向けの講座、科学授業などなど…。
「何かまた実現できればいいですね」と皆で話していました。
こういう繋がりがとても嬉しいです。 ありがとうございました!


2014.12.22(Mon):日々徒然
お久しぶりです。ほぼ一ヶ月ぶりの更新になってしまいました!(汗)
2014年もあと数日を残すばかり。
「寒い!さむいごだっ!」とぶつぶつ言いながらも、
工房の利用者さんたち、スタッフ共々元気に活動しています。

最近の出来事を少しずつご紹介しますね♪


クリスマスツリー

以前、工房で作っていたベル型のツリー。
今度は正統派の木の形で皆さん手作りを楽しんでいました。
サイズが大きくなってより豪華な仕上がりです♪


クリスマスツリー2

「今からじゃ間に合わねぇから、来年の作るわ」と言っていたT子さん。
でも、やっぱり今年飾りたいと頑張りました!
そんな様子を見て、「オラも!オラも!」と作りたい人続出でした(笑)


ティッシュケース

新居にお引越しをしたHさんはティッシュカバー作り。
飾りに細長い金具のボタンを付けてみましたよ♪


トートバッグ

そして、TY子さんのバッグ。
ブラザー工業さんのトートバッグのキットを少しアレンジ。
キルト仕立てにし、お花のアップリケを縫い付けました。
手前のグラニーバッグは、山形のお布団屋さんから頂いた座布団生地で仕立てたもの。
この秋、利用者さんたちが競い合うように作った2つのバッグです♪


バッグ

こちらはTE子さんの製作風景。大きなバッグを一生懸命作っています。
買いためていた藍染の布地を使って、可愛いお花のアップリケ。
出来上がりが楽しみです!

こんな感じで毎日手作りを楽しんでいます♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。