--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2016.03.29(Tue):未分類
3月28日、工房のお別れ会をしました。


この日はちょっぴり遠出して松島の温泉へ。


お風呂に入ったり、おしゃべりしたり・・・。


003_convert_20160329142121.jpg
~お茶っこを飲みながら女子会~


気心の知れた仲間とのおしゃべりは楽しいもので、ワイワイ賑やか!!


話のネタが尽きません!!時間が経つのがホントあっという間でした。





017_convert_20160329144521.jpg
~お楽しみのお食事タイム~





027_convert_20160329151604.jpg


021_convert_20160329144729.jpg
工房運営の協力や、ボランティアさんと工房との橋渡し役など、これまで大変お世話いただいたレスキューストックヤードの皆さんに、感謝の気持ちを込めて利用者さんが作った手作り品をプレゼント。


029_convert_20160329141900.jpg



新婚のMさんにはコースターやBOXティッシュカバーなど、ご自宅でご夫婦仲良くお使い頂けるグッズを・・・。女性の方々にはバッグを・・・。日頃、ボーちゃん焼を一生懸命焼いているGさんにはエプロンをプレゼントしました。


プレゼントした手作り品を見て、私たちを思い出してもらえれば嬉しいですね(^_^)





037_convert_20160329142024.jpg
短い時間ではありましたが、大切な仲間たちとのんびりと楽しい時間を過ごすことが出来ました。


~工房での思い出の1ページを増やすことが出来ました~




























スポンサーサイト
2016.03.22(Tue):支援者の皆さま
『とらさん』こと、京都府のボランティア・船越さんからチョコレートを頂きました。



037_convert_20160322154312_20160322155103395.jpg



さっそく、利用者さんとお茶の時間にいただきました。
船越さん、美味しいチョコレートをありがとうございました。
2016.03.22(Tue):イベント
被災された方々がもの作りを通して交流する施設として、平成23年12月のオープンした『きずな工房』。

 
これまで利用者さんの『憩いの場』として利用されてきました。


そんな、利用者さんに愛されてきた工房も3月31日をもって閉所することとなり、3月18日、閉所式を行いました。





057_convert_20160322132408.jpg

当日は、七ヶ浜町の寺澤町長をはじめ、たくさんの方々にご出席いただきました。

長い間、ご支援いただきました『国際ソロプチミスト名古屋』の恒川会長さんと本多さんも、愛知県から掛け付けて下さいました。
(ご多用のところ、本当にありがとうございました。)

059_convert_20160322133052.jpg

『国際ソロプチミスト名古屋』さんや『鈴勝建設』さんに、これまでのご支援・ご協力に感謝の気持ちを込めて感謝状の授与。





098_convert_20160322140247.jpg

式典のあとは、お料理を囲んで工房での思い出ばなし・・・。

出席して下さった、お一人お一人にお言葉をいただきました。

140_convert_20160322141045.jpg

みなさんのおかげで『きずな工房』らしい、温かな閉所式となりました。





小さな町のちいさな工房ですが、全国のたくさんの方々にご支援をいただきまして今日まで活動することができました。温かなご厚意に感謝の気持ちでいっぱいです。

閉所式は終了しましたが、3月31日までは中央公民館で活動をしていきます。

残りあと10日!!

いっぱいおしゃべりして・・・、いっぱい笑って・・・、工房でのステキな思い出を増やしていきたいと思います (^_^)
2016.03.09(Wed):お知らせ
きずな工房閉所日を下記のとおりお知らせ致します。
                  
                   

閉所日時/平成28年3月18日(金) 終日 


きずな工房閉所式の為、裁縫の部・木工の部ともにお休みとなりますので宜しくお願い致します。


2016.03.02(Wed):お知らせ
きずな工房閉所日を下記のとおりお知らせ致します。
                  
                   

閉所日時/平成28年3月11日(金) 終日 


※東日本大震災から5年目を迎えます。この日は、町で追悼式が行われます。
それぞれが静かに手を合わせ、故人を偲ぶ日にさせていただきます。
裁縫の部・木工の部ともに閉所となりますので、よろしくお願いいたします。

2016.03.01(Tue):未分類
2月27日(土)と28日(日)の2日間、生涯学習フェスティバルに参加しました。
利用者さんが今まで製作してきた作品を一堂に展示。2日間で約300名のお客様にご来場頂きました。




今回の展示品は・・・

CIMG1173_convert_20160301153255.jpg
豪華な十二単の『かえり雛』に




CIMG1162_convert_20160301153532.jpg


CIMG1172_convert_20160301153418.jpg


CIMG1168_convert_20160301153457.jpg
貝びな、うさぎの置物、『カワイイ』と人気だった急須など、たくさんの小物たちやタペストリー・・・




CIMG1175_convert_20160301153807.jpg
利用者さんの中で最近流行りつつある『くるみ絵』や





CIMG1164_convert_20160301153605.jpg
ポーチやバッグの数々・・・





CIMG1166_convert_20160301153630.jpg
着物で製作した和風のチュニックも展示しました。




CIMG1167_convert_20160301153707.jpg
もちろん、木工の部も展示しましたよ!




裁縫の部・木工の部ともに体験コーナーを設け、
CIMG1180_convert_20160301160940.jpg
裁縫は『しじみの根付』を


CIMG1204_convert_20160301160729.jpg
木工は『ミニイーゼル』をご来場頂いたお客様に体験してもらいました。




嬉しいことに・・・
CIMG1189_convert_20160301161029.jpg
ミシンの提供や講座を開いて下さったりと、長きに渡りご支援を頂いている『ブラザー工業』の社長さんはじめ3名の方々にも足をお運び頂きました。




利用者さんが一生懸命製作した作品を沢山の方々にご覧いただき、本当に嬉しい2日間でした。
お越しいただきました全ての皆さんに感謝・感謝です。
ありがとうございました。











2016.03.01(Tue):支援者の皆さま
安城市の髙木由美子さんからお花をいただきました。

CIMG1158_convert_20160301143242.jpg

フェスティバル開催中、お部屋中はスイトピーの良い香りが・・・。お客様をお迎えする工房入口に春色を添えて頂きました。



髙木さん、キレイなお花をありがとうございました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。