FC2ブログ
2012.11.11(Sun):取材など
ちょこっとパタパタしていた10月のきずな工房。
イベントもあり、取材もありでいつもとは違う雰囲気でした。
利用者さんにご協力いただいて、とっても助かりました!
スタッフより冷静な受け答えをしてくれた利用者さんたちに感謝です。

さて、そんな10月の出来事を一つずつご紹介していきますね♪

まずは10月17日のことから…

この日、工房を訪れたのはひょうご・まち・くらし研究所
山口一史さん山崎玲輔さん
「しじみの根付」作りの依頼を頂いている兵庫県神戸市のNPO団体です。


10月17日1

午前中に利用者さんたちも交えて新作の打合わせ。
次から次へとアイディアが溢れ出て、おかあさんたちは楽しそう!


10月17日2

そして、午後からはテレビ取材!
兵庫県庁の広報番組のテレビカメラがやって来ました。
広報専門員・米田裕美さんのリポート。
ひょうご・まち・くらし研究所さんの取り組みをご紹介するそうです。


しじみの根付

この根付は、工房がオープンして利用者さんたちが初めて手がけたもの。
しじみ貝の殻にちりめんをくるんで作ります。
作りやすくて、しかも出来上がりがとっても可愛くてオシャレ♪
利用者さんたちが大好きな手仕事なんですよ。


10月17日3

阪神大震災時、被災者が仮設住宅で手芸をしながら交流をしていたこともあり、
この東北でも、住民が散り散りににならずにコミュニティを深めてほしい。
そして、収入の手助けにもなればと山口さんは支援の思いを話してくれました。


10月17日4

しじみの貝殻集めから、キット作りまで…
地元のNPOやボランティアさんなど、大勢の兵庫県の皆さんにご協力いただいています。

「この支援に関わることで、東北のことを記憶し気にする。
 裾野が広がる活動を目指しています」と山口さん。
いつまでも忘れないでいてくれることが何より嬉しいです。

兵庫からのボランティアさんたちは皆「あのときのご恩返しに…」と七ヶ浜に来てくれています。
阪神大震災を経験した皆さんの思いを胸に、
私たちも一歩一歩復興へ向けて歩んでいこうと思います。


※この日の収録は『ひょうごワイワイ』で11月4日に放送されました。



Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/137-5e47260d