FC2ブログ
2012.11.24(Sat):日々徒然
遅くなりましたが、今月初めの出来事をご紹介します。

11月7日のきずな工房。
いつもとちょっと違った雰囲気!?

裁縫の部

向洋中学校の生徒がやって来ました。
町社会福祉協議会へ5日間の職場体験に来た子どもたちです。
あさひ園やボランティアセンターなど、
社協の業務に関わる施設を訪問体験しました。

その3日目の午前中に工房へ。
ここでの活動は、仕事内容というよりは、
この施設がどんなところなのかを知ってもらうことに重きを置きました。

裁縫の部と木工の部の二手に分かれて活動してもらいました。


しじみ作り

利用者さんたちから手ほどきを受けながら、しじみ貝の根付作りを体験。


しじみ根付

ラッピングもしてもらい、一筆添えた紙を差し込みました。

依頼主のひょうご・まち・くらし研究所山口一史さんにご了承頂き、
中学生の皆さんが作った作品も販売させていただくことになりました。



さて、木工の部はというと…

木工の部

おとうさんたちが見守る中で、ちりとり作り。


のこぎり

工具の使い方など、アドバイスを受けながら悪戦苦闘!?


ちりとり

立派なちりとりが出来上がりました!
学校のお掃除に使ってね♪


ふくろう

手先が器用な子たちばかりで、
スタッフの予測よりあまりにも早く完成してびっくり!

急きょ、ミニふくろうのストラップ作りも体験してもらいました。
これもさくさくっと作ったので二度びっくり!
ふくろうちゃんは、おみやげに持って帰ってもらいました♪

この日は午後からはボラセンへ。
工房ではほんのわずかな時間でしたが、
若い世代との交流におかあさんたちは楽しそうでしたよ♪

向洋中学校の皆さん、ありがとうございました。



Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/144-b30c4cd3