FC2ブログ
工房スタッフのあべです。
私事ですが、節目を迎えるにあたって少しだけ語らせてください。

3月9日1

3月9日は子どもの卒業式でした。
七ヶ浜中学校、略して七中の卒業式。

津波で亡くなった同級生の名前も呼ばれ、卒業生全員で返事をし共に卒業を祝いました。式典後、ご家族の元に卒業証書が届けられています。

この春卒業を迎えた子どもたちは「七中校舎最後の卒業生」です。

この学年が1年生だったときの卒業式。
3年生を送り終え、後片付けをしていたときに襲った激しい揺れ。
2年前の3月11日午後2時46分。東日本大震災発生の瞬間でした。

避難所でのボランティア活動。キャンセルが続く中、一番乗りで向かった岩手県奥州市でのグリーンツーリズムなど。それぞれがこの2年間を振り返り、また、支援いただいた多くの皆さんとの交流に思いを巡らせ、あちらこちらですすり泣く声が聞こえてきました。

校舎の損壊がひどく、子どもたちは仮設校舎で学んでいます。
体育館は穴が開いた西側上部にブルシートを張り、改修工事と並行しながら使用。この冬にようやく床工事が済み、今年の卒業式を体育館で行うことが出来ました。


3月9日2

3月8日には「校舎のお別れ式」が行われ、
皆で慣れ親しんだ校舎にさようならをしました。
旧校舎のロッカーの一部が生徒たちに配られました。

本日3月11日から校舎の解体工事が始まります。
また、町では午後2時45分から追悼式が行われます。

工房はお休みし、それぞれが故人を偲ぶ日にさせていただきました。


Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/179-d116c12e