FC2ブログ
2013.11.02(Sat):イベント
ご紹介が大変遅くなりましたが…
10月15日の出張きずな工房IN石巻。

NPO活動任意団体 心のさろんさんの講座に
スタッフ・あべが参加してきました。


ヤフー石巻復興ベース

会場は、ヤフー石巻復興ベース


ヤフー石巻復興ベース2

室内にはシンプルでお洒落なイスやテーブルが置かれていました。
地元・石巻工房さんの製作でした。
木工房のおとうさんたちにも見せたかったな♪


作品1

窓側にはちょっと変わったオブジェが…
震災で被害を受けた石巻の子どもたちが作ったものだそうです。
これらは、ガレキで作られています。


作品2

ガレキが子どもたちの手で芸術作品に生まれ変わりましたね!
ワタノハスマイルプロジェクトが支援活動をされています。



さて、本題に戻ります。

この日の研修内容は…
被災地における女性支援者のためのパワーアップ講座Ⅱ
~被災地宮城の復興に向けて~
」。


講座

講師は、フェミニストカウンセラー 川喜田好恵さん
支援者がもえつきていかないように自分のためのケア」について。

川喜田さんご自身も阪神大震災の被災者であり、支援者です。
当時の状況を盛り込み、お話いただきました。
受講者と対話形式だったので、自由で活発な討論が続いてとても刺激的でした。
気分転換、発想の転換など自己ケアの方法は参考になりました。


昼食2

昼食をとりながらのミーティング。
前回3月の研修に参加されていた方も多く、
また、地元石巻の団体の方も参加され、情報交換に花が咲きました。


昼食1

ランチメニューは、石巻 GAGAの力 プロジェクトのお弁当。
GAGAは「がが」。方言でおかあさんのこと。
レディーガガに引っ掛けて「石巻のががも世界に羽ばたけ!」と名付けられたそうですよ♪

食後には、参加した団体のPRと製作品販売の場をいただきました。

サポート石巻さんは、地元名産の金華さばグッズを販売しています。
絵ハガキやTシャツ、タオルなど。
販路拡大などで苦労されているお話をお聞きしました。

きずな工房も、しっかりPRしてきましたよ!
木工品の評判が良くて「もっと持ってきて欲しかった」という声も。
また「値段が高い」「どこも同じものを売っている」など、
貴重なご意見をいただき大変勉強になりました。次に生かしたいと思います。
お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました!


販売品紹介

地元団体との交流で、同じ被災地でも抱える悩みの度合いにかなりの差があることを再認識しました。地域性があるのはわかってはいましたが…
たまに外に出て他の地域の現状を知ることも大切だと思いました。


支援活動をしていく中で、息詰まることが時折あります。
どう自分をケアしていけばいいのだろう。このままでいいのだろうか。
度々押し寄せるそんな感情を上手にコントロールできないままでした。

絶妙なタイミングで、この研修のお話をいただいた心のさろんの皆さまに感謝いたします。ありがとうございました!



Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/252-973524d6