FC2ブログ
2012.02.29(Wed):支援者の皆さま
ストラップ作り2

現在、きずな工房では様々な団体からお仕事の依頼が来ています。

そのひとつ『バッグチャーム』。
大阪の豊能障害者労働センターからのお仕事です。
こちらのセンターで販売している『ネパールのバッグ』に取り付ける小物を
製作してほしいとのご依頼でした。

ストラップ作り1

着物生地の端切れと、そろばんの玉やカラフルなビーズを利用。
七ヶ浜町の花・ハマギクを一針一針丁寧に刺繍します。
細やかな作業ですが、出来上がりの可愛らしさに皆さんにっこり♪


ストラップ作り3

豊能傷害者労働センターの2012年のテーマは、
魂の響き それぞれのここからがつながる』だそうです。
同センターから頂いたメールの一文をご紹介いたします。

このバッグを作るにあたって、
ネパールでバッグ制作に関わってくださった方々、そして七ヶ浜のみなさん、
私たちの呼びかけに応えてくださり、箕面市だけでなく、
全国から着物やそろばんを送ってくださったみなさん。
たくさんの方々に支えられ、つながっていると実感します。

「響き」を形にするために、触れ合うと音が出るように、そろばん玉を複数使い、
それぞれのここがつながるように七ヶ浜の浜菊を刺しゅうしてみました。



ネパールのバッグ

これがネパールで作られたバッグ。
現地の生地「ダァカ織り」を使って制作しているそうです。
鮮やかで丁寧に織り込まれた布地が目を引きます。

早速、出来上がったバッグチャームを付けてみました。
箕面市、ネパール、そして七ヶ浜町のコラボです♪
お互い遠く離れた場所にいますが、つながりを強く感じます。



【More...】




和服地

ご連絡が遅くなりましたが、布地も頂戴しました。

ありがとうございます!




Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/26-0e78ffd7