--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2014.03.10(Mon):防災
きずな工房は、七ヶ浜町社会福祉協議会が運営している施設です。
今回は、防災に関連した社協の取り組みについてご紹介いたします。

おめでとう1

この度、第4回防災コンテスト(e防災マップ・防災ラジオドラマ)でダブル受賞しました!ありがとうございます!

e防災マップ 『3.11からの七ヶ浜の復興の記憶』で優秀賞、防災ラジオドラマ(脚本部門) 『虹色の漣(さざなみ) 特別編』で奨励賞をいただきました。

e防災マップとは、インターネットを使ったマップ作成システム(eコミマップ)を利用し、地域の防災資源や危険個所、災害時の対応や日頃の防災活動などを地図に表したもの。このマップやラジオドラマ作りをとおして、地域の防災活動を高めることを目的に、2010年度から防災コンテストを開催しています。主催は、(独)防災科学技術研究所


おめでとう2

3月8日、茨城県つくば市で表彰式・記念シンポジウムが開催され、社協職員の皆川峰永が参加しました。前回第3回のコンテストでは、『七ヶ浜生活支援マップ』で最優秀賞を受賞しています。


おめでとう3

防災ドラマは、同じく社協職員の我妻明子も協力。
我妻は、社協だよりで連載の『虹色の漣(さざなみ)』を担当しています。
虹色の漣は、町内にお住まいの方々の震災体験をご紹介するコーナーです。

明日で3年を迎える東日本大震災。その教訓を生かし、それぞれの地域の特徴を踏まえて、災害に関する課題や対策を考えていく必要があります。
備えあれば憂いなし。私たちの経験を次の世代に残していければと思います。


七ヶ浜の若いチカラ、がんばってます!





【追 記:3月11日】

防災マップコンテスト

eコミマップにきずな工房はこのように載っています。
皆川氏から画像もらいました!

eコミマップで検索していただくとご覧になれます。
また、七ヶ浜ボラセンのHPからもジャンプできます。





Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/322-c6fc0e65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。