FC2ブログ
2014.07.28(Mon):日々徒然
きずな工房の手作り品が海を渡るお話を、これまでブログで何度かご案内いたしました。実は「おにぎり袋」と「ポストカードスタンド」が、今月26日にアメリカのプリマス市へ旅立ちました。

プリマス市は、アメリカの北東部に位置する海に面したリゾート地。七ヶ浜町の姉妹都市です。毎年夏、町内の中高生をプリマス訪問団として派遣し、現地の方々と交流を深めています。

今回、町からプリマスへのおみやげに工房の手作り品をと、依頼を受けました。


プリマス2

工房の一番人気商品のおにぎり袋
海外の方が好みそうな和柄の布地を選び作りました。
カエルちゃんマークには、プリマスと七ヶ浜の文字を刺繍しています。


プリマス3

七ヶ浜の風景12ヶ所をチョイスしたポストカードスタンド
木工房のおとうさんが製作した木の土台に、裁縫のおかあさんたちが和柄の布を貼りました。

両パッケージの文章は、七ヶ浜国際村のオリビアさんにお願いして英訳してもらいました。ありがとうございました!


プリマスの皆さんへ今までの感謝の気持ちを込めて、
おにぎり袋は、きずな工房からプレゼントさせていただきました。
また、ポストカードスタンドの売上金は、町内の公共施設へ全額寄付をする予定です。


プリマス4

その他にも工房商品の詰め合わせ、色紙も一緒に…♪
七ヶ浜から「ありがとう」の気持ちを送らせていただきました。

自分の作ったものが海を渡ることになり、利用者さんたちはとても嬉しそう。
布を切る手、ミシンをかける手が生き生きしていました。
「おらも一緒にプリマスさ行きたいなぁ~」とつぶやいたY子さん。
「役場の人のトランクさ、こっそり入っていくか?」と大笑いのおかあさんたちでした。

訪問団の手から、プリマスの皆さんの手に届いたこと思います。
利用者さんたちの、七ヶ浜の人たちの思いが伝われば嬉しいです。



Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/367-b43a5391