FC2ブログ
2012.07.08(Sun):支援者の皆さま
先月、札幌の情報誌『オントナ』に工房のことをご紹介して頂き、
北海道の皆さんからたくさんのご支援をいただきました。

札幌から1

クリスマスの生地を送ってくださったHさん。
「今年はみんなでクリスマスグッズを作ろうね」と、
利用者さんたちは今から楽しみにしているようですよ♪


札幌から2

布地や手芸用品、手芸本などを送ってくださったKさん。
扇子とアイヌの文様をあしらった手作りのコースターも頂き、
さっそく参考にして手作りしていました♪


札幌から3

布地や手芸用品を送ってくださったMさん。
素敵な柄の布地がいっぱいで見てるだけで楽しくなりました。
何を作ろうかといろいろ思案しているようですよ♪


札幌から4

布地の他、毛糸やビーズなどを送ってくださったYさん。
アクセサリーのパーツも入っていたので、利用者さんたちの瞳はキラッキラッ!
いくつになっても女の子なんですね~♪


札幌から5

たくさんの毛糸を送ってくださったのはNさん。
以前、ボランティアで被災地にモチーフを編んで送っていたそうです。
宮城にお立ち寄りの際は、ぜひ七ヶ浜へ。工房に遊びに来てくださいね♪


ご支援いただいた皆さん、ありがとうございました!
頂戴したものは大切に使わせていただきます。


********** 追記(7月13日)**********

札幌から6

この記事をアップ後にも、北海道の匿名の方から布地が届きました。
ありがとうございました!




今回工房に頂戴した毛糸の一部を、
町のボランティアセンターで使用させていただきましたのでご紹介いたします。

ボランティアセンターでは、木のメダル作りをしています。
七ヶ浜で活動をした『参加証』として、
ボランティアに来てくれた皆さんにお持ち帰り頂いています。


メダル作り1

そのメダル作りに頂いた毛糸を使わせていただきました。
木のカットからスタンプ、毛糸を通す作業まで。
一つひとつがボランティアさんたちの手作りです。

7月6日には、山形から300名の中学生がボランティアにやって来たので、
たくさんのメダルを用意しました。


メダル作り2

七ヶ浜の町章と町の名産「ボッケ」のキャラクターをスタンプしています。
ボッケとはケムシカジカのこと。秋が旬のお魚です。
ごっつい外見ですが、意外にも白身で淡白なお味。鍋物にすると美味しいんですよ♪


メダル作り3

メダル作りを取り仕切っているのは、鈴木完司さん
山形県鶴岡市から長期にわたりボランティアに来てくれています。
今回山形の子どもたちの来訪で、メダル作りにチカラが入っていたようですよ♪


メダル作り4

おかげさまで、山形市第六中学校の皆さんに無事プレゼント出来ました!
その様子をご紹介したボラセンブログはこちら!⇒
第六中学校の皆さん、お疲れさま!ありがとうございました!

札幌の皆さんから頂いた毛糸の一部は、このような形で使わせて頂きました。
ご支援ありがとうございました!



Secret

TrackBackURL
→http://kizunakoubou7.blog.fc2.com/tb.php/99-94ad31ca